2007年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月31日(金)

ブログが見れなくなりました

こちらの時間で8月31日の4時ごろ(日本時間9月1日朝8時ごろ)からブログへアクセスがまったくできなくなりました。管理画面にはこのとおり行くことができるのですがお気に入りからもブログランキングからもいけなくなりました。もしこの記事を見れた方はぜひメールフォームでメールしてください。
スポンサーサイト
16:55  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月29日(水)

さんせっと in ど田舎

↓この前の記事でお知らせしているんですが電気が切れちゃいまして昨日は更新できませんでした。

昨日はとても暑かったので家の庭で一番涼しくて風通しの良いところに家族みんなで避難しました。
そこは柵がないのでスパーキーとルルはなが~いリーシュ(というかロープ)をつけています。
lulu.jpg



ルルは心配ないのですが問題はスパーキーです。スパーキーはものすごーくフレンドリーで探検大好き。
つまりうっかりするとどっかへ行ってしまうんですね。
で、彼の最大の問題は帰ってこれないということです。

今までに何度か2匹で脱走をしたのですが(それで柵を作って柵の仲に住むようになったのですがそれまでは放し飼い)そのたびにルルは帰ってきました。
しかもルルはほんの2時間くらい待てば帰ってくるのです。

近所に池があってそこに行っていることはもう明白なのでそこの家に電話をして「スパーキー来てますう?」と聞くと「たった今こちらに来ましたよ~」なんて親切に教えてもらえます。

この辺の人はみんな親切なので名札を見て電話してくれたり家まで送ってきてくれるなんて人もいます。
sparky.jpg

あるときは「うちに帰ってきたらね、とってもフレンドリーな犬がソファの上で寝ているんでびっくりした」(田舎なので鍵をかけないでその辺へ出かける)なんて電話が来て急いで迎えにいったこともあります。


暑いといえばルルは暑いのがまったく平気らしい。
というのもルルはLodi(ローダイ)の出身。
ローダイはカリフォルニアのセントラルバレーといって農業の盛んな盆地というか平地の出身。夏は40度近くまで気温が上がることもあるという農業にはうってつけの地形に位置するやっぱり農業の盛んな地域。
主人が以前働いていた仲間にラリー君という若者がいました。
ラリー君はクーンハウンドのブリーダーもしています。
ある日仕事に出かけた主人から電話があって「犬を引き取ることにしたから今から取りに来て」といわれました。
それで行って見ると主人が
「この犬、うちで引き取るから」
とルルを渡されたのでした。
lulu3.jpg
(Lulu8ヵ月)
12:43  |  雑記  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月29日(水)

電気がなくなりました

昨日(8/28)の夜8時半くらいのことでした。
息子も寝て「ブログ書こうかな~」なんて思ってPC立ち上げてしばらくしたら家の中が真っ暗に。
あれ?PC以外は全部…とまっち(止まった)!?
発電機をかけても…あれ?電気が戻らない?
というわけでインターネットにつなげなくってブログのアップができませんでした。
残念!
というわけで昨日は早く寝ました。
で今日の朝になったら電気、戻ってました。
原因は不明です。
いやあ、電気って大切ですね。
お知らせまで。
07:38  |  雑記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月27日(月)

デコッパチ殿下とその玉座

今日は家庭医に行ってまいりました。
そうです、やはりデキてました。
予定日等はまだ産婦人科に行かないとわからないんですがとりあえず来年の5月くらいではないかと思います。

思えばこんなかわいかったごろぞうもaug06.jpg

今ではこんなに大きくなりましたphone.jpg
「はろー?」って言ってます。


またこんなかわいかったのはつい最近(今年の3月)march5.jpg
今では
phone2.jpg
なんか顔がちょっと生意気。

まあ今までは王子様のように振舞ってきたし私と主人も王子様みたいに扱ってきたわけですからねcarseat.jpg

配下を従えて…
spklugoro.jpg


milk.jpg
↑これが…こうなる↓
smilewbanana.jpg

オマケ↓
orange.jpg


私には姉が2人に弟が1人いる。
3人年子の姉妹だったので姉は相当苦労したようだ。
姉はどこに行くにも私と次女をいつも連れて行かなくてはならなかった。
そのおかげで私は小さかったころはいつも姉とその友達と遊んでもらっていた。
でもそうやって友達を作るのに苦労しなかったためか小学生になったときに友達がなかなかできなくて苦労した。

ごろぞーはもう少ししたらたった一人の王子様じゃなくなる。
お父さんとお母さんはきっと新しい赤ちゃんの世話で忙しくなる。
ごろぞうに赤ちゃんの面倒を見るのを手伝って欲しいんだ。
スパーキーが赤ちゃんだったときには他の犬がスパーキーに噛まれてあげて我慢して教育してくれてそしてルルが来たら今度はスパーキーがルルに噛まれる役をやって教育してあげたように今度はごろぞーがちびを教育してあげなくてはいけないんだ。
大変なことだとは思うけれどもがんばってほしいな。

王子様よりもお兄ちゃんの方がずっとえらいんだ。
がんばれごろぞう。
21:04  |  子供  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月26日(日)

地ビールフェスタ!in ど田舎

まずはお詫びをしたいと思います。

運転手は食べ物がタダ!は私の勘違いでした。
運転手は入場料がタダ($20)の間違いでした。
ここにお詫びいたします。

とは言うもののですね、屋台の食べ物$20も食べれなかったので得しました。

というわけで予告どおり地ビールフェスタ!!
行って参りました。

北カリフォルニアの地ビール90種類が勢ぞろい!

夕方3時から7時ということでどうせ田舎の催しだからそんな早く行くこともなかろうとゆっくり3時半ころに出発。
「そんでどうするの、7時までいるの?」
なんて聞いたら主人は
「90種類の地ビールがあるっていうから今からいったら時間。3時間で90種類制覇するには一種類2分しかないんだ。7時までいるに決まっているじゃないかあ~」
と冗談なんだか本気なんだかわからないことをほざいていたので
「はいはい」
って流しておきました。

子供が入れなかったらどうしよう~なんて心配したんですがまったく心配無用でした。
田舎の公園なんてね、ホコリだらけの砂利だらけですよ。
そこで↓こんなオフロード用の手押し車が役に立つわけです。strlr.jpg



さて、到着。
まずゲートで主人はお金を払いました。

そしてこんな黄色いリストバンドをいただきます。
DSCF0020_20070827105136.jpg
そして私は「ドライバー」なのでタダ。

↓かつてこの山に囲まれたこの地方にこれほどの盛り上がりを見せた催しがあっただろうか?
というくらい盛り上がっていました。
皆さんもうハッピーでした。(クリックすると大きくなります)
fairground.jpg


sushibar.jpg
↑お持ち帰りすしなんてあるのでつい買ってしまいます。
sushi.jpg
割とおいしかったのでびっくり。

バンドがおじょずでとてもよかたです(外人風)。band.jpg
新旧取り混ぜてロックからポップス、オールディーズ…。

メキシカンフード食べました。ラブラドールの飼い主として犬には負けておられないとばかりに食べましたよ。mexx7.jpg
食べ物の写真が残っていないことからもドンだけがっついていたかが伺えるというものです。

あっ!!働くわんこ発見!gooddog.jpg

おとなしい…なんてよいわんこなんだ。

うちにはbaddog.jpg
がいますから…。

いやあ本当にみなさんがこんなに盛り上がっている(出来上がっているとも言う)
催しを見たことがありませんでした。
皆さんほんとーに楽しそうでした。
なによりね、うちの主人ってあんまり外に出たがらんのですよ。
その主人が「い行きたい~!」って言うんですからまあ行ったんですよね。
で主人はもう主人にしてははしゃいでおりましてね。
田舎ですから知り合いにもたくさん会ったりしてまたは知らない人と話したりしてね。
主人がうれしそーなんでなんだかちょっといいことしたみたいでうれしかったですよ。

ただね~、最後の最後にいやなものを見てしまいましたよ。
喧嘩売っていたいい年したおじさんと
おしっこ引っ掛けあっていた若僧たち。

おしっこ引っ掛けあっていた若僧たちなんて近くに駐車していた車にも引っ掛けてたんでね~、車の持ち主がかわいそうでした。

お酒は楽しく飲んで欲しいですね。
飲まれちゃいけないんだなあなどとまじめなことを考えながら未練の残る主人を引きずって会場を後にしたのでした。
18:27  |  かるちゃあ  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月26日(日)

ビール祭り開催

いまさらですが佐賀北高校野球部、甲子園優勝おめでとうございます~。
佐賀といえば松雪泰子さんとか牧瀬理穂さんとかきれーな人がいるイメージ。
佐賀といえば佐賀出身のお笑い「はなわ」が佐賀について歌った「佐賀県」なんか思い出します。

8月17日から勤労感謝の日(9月の第一月曜日)までカリフォルニア州のお祭りがここから2時間くらいのSacramento(州都)であります。
これはまあ州の催しですから大変大規模らしいです。
主人はゴードンを連れて行きたいようですが私は暑いのとか人が多いとか割と苦手です。
子供が大きくなると子連れでイベント参加になるんですが必ず暑かったり人が多かったりするのでもう今からぶるーですな。
一緒に楽しめる人がうらやましい。

州のお祭りは明日の日曜日に行くことになりそうですが今日はそれよりもっと楽しいお祭りが家からほんの40分の郡の公園であります。

第18回ビール祭り
私はお酒ほとんど飲まないんです。
理由は今までに2回酔っ払って女の子としてありえない失敗を2回ともしましてね。
これはうちの姉さえも知らないはずかしー失敗だったもんでまず飲まないか飲んでもビール小瓶1本とかです。
それでこのイベントがなぜそんなにすばらしーかというと
運転手は食べ物がタダだそうです。

すばらしいでしょ?なんてすばらしいの?!
私のためにあるようなお祭りじゃああ~りませんか!!

ああもう今から食べ物のことばっかり考えています。

ところがです、実は広告のチラシにちいさ~く「Adults only」って書いてあるんです。
とりあえず行ってみます。
明日レポートしますね~。

あ、そうだ。
がんばってphotoshopで絵を描いてみました。

goro.gifごろぞう


もっと練習しておきます。
それではまた~。良い週末を~。
03:08  |  かるちゃあ  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月25日(土)

こんな日もある

いやあ、もうごろぞうの機嫌が悪いのなんのって。

上顎の犬歯より一個奥の歯が左右とも出掛かっています。
結構でっかい歯になりそうです。
そーとー痛いらしくってそりゃあ信じられない声で泣くんですよ。
ごろぞうって生まれたときからあんまり泣かない子供だったんで今大変です。
ナニが大変って、私は子供が泣くのなんか無視できるのですが主人はそういうわけに行かないらしいですね。
最初は「ああ、歯が痛いんだね。かわいそうにかわいそうに」
って言うんですがそのうちやっぱり泣き声が気になるらしいです。
で、ちょっといらいらするようです。
とか余裕を見せている私も時々ぶちぎれてしまいます。

それでペンタブレット
pentablet.jpg

開けてみたんですよ(えっまだ開けていなかったの?)。
なんとかドライバーをダウンロードして付属のphotoshopの簡易版をダウンロードしようなんてしていたら…
すごい泣き声。
もう「死んじゃう~たしけて~(助けての意)」
みたいな。
でベビーベッドの中でもんどりうって頭と顔をがんがんと柵に打ち付けるのでまた鼻血出されたらたまらないのでベッドからおろして私たちのベッドに寝かせたらそこでも尺取虫のように動く動く泣き叫ぶ泣き叫ぶ。
赤ちゃん用の痛み止めを飲ませても
「うああああああ~うあああああ~」って、すごい泣く。
1時間くらいしたら何とか落ち着いてくれてブルーベリーとお菓子をおやつにあげたらちょっくら機嫌がよくなったので調子に乗ってphotoshopのダウンロードの続きを始めた。
そうしたらごろぞうがペンタブレットをライオンが獲物を見つけたときのような目でみているじゃ~あありませんか。
もう降参です。
だから今日は何にも写真も撮れなかった。
一日中ごろちゃんの面倒見てました。
って、それが当たり前なんですがね。
ごろぞうって結構手がかからないのでふと忘れがちなんですが
幼児
でしてしかもしゃべれないので私がごろぞうの言っていることがよくわからないので自分でいらいらしていますね。
あーっという間に20ヶ月なんかになってしまったのでまあこれ以上成長を見逃すのもなんなのでこういう日も思い出としてよい日だったなあと思いました。
こんなこと考えるようになるなんて自分で自分が信じられません。
私は子供嫌いでしたからねえ。
子供が騒ぐと「じろ~っ!!」ってそのおかーさんとか見るような底意地悪女でしたから。

でもね、だから私は子供が嫌いとかほしくないというそういう人たちの気持ちがわかるのでそういう人嫌いではありません。
特に欲しくないという人の理由はいろいろあると思うんですがそう言ったからって化け物を見るような目で見たりしません。
理由はいろいろ、でも「作りゃあいいってもんではない」「つくらない勇気」ってあると思います。

で、最後に。
できない人には本当にできますようにってお祈りしてますね。

ああ~つまんないな~私のブログって。
11:39  |  自分のこと  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月24日(金)

スパーキーの近況

<お知らせ>
この下の記事↓にプロフィールに書ききれなかった登場人物が紹介してあります。ハンドルネームを変更したい方、友人に加えてほしい方(または削除してほしい方)、人物紹介内容の変更などなど何でもお知らせください。
コメントまたは左下のメールフォームからどうぞ。


スパーキーとはうちのラブラドールレトリバー(犬)です。

すっごいフレンドリーです。

何でも食べれます。

たくさん食べれます。

昨日注射に行ってきました。
ルルちゃんも一緒です。
<写真はクリックすると大きくなります>
sparklulu.jpg

出発前、トラックの荷台に載せます。

atthehospital.jpg

到着~。すっごい不満そう。
でも病院へ行くとやさしい動物の看護師さんとかに会える+おやつがもらえるのでスパーキーは割と獣医さん好き。
ルルはおうちが好きなのであまりうれしそうではない。
walkwdad.jpg

強制連行

spkshot.jpg

lulushot.jpg


注射針とかぜんぜん動じない2匹。多分針とかぜんぜん感じていないのだと思う。

2匹いると2倍ではなくて4倍くらい体力を使う。
これにごろぞうが加わるともう私一人では収拾不可能なのでだんなさんにも手伝ってもらいました。

犬の注射はもう当分(3年くらい)行かなくて良いようです。
ごろぞうも確か3歳になるまではもう注射しなくていいみたいです。

ちなみにうちはごろぞうも注射しているところ(実際に針をぶっすーと刺すところを)見てもぜんぜん平気です。

でも注射したその日にプールに入れたのはやっぱりまずいんじゃないかと母親としては思います(別に平気だったけれどもね)。

私も採血とか注射大好きです。(じーっと見てしまいます)

もうこれで一日が終わってしまいました。

続きを読むもどうぞ
06:40  |  わんこ  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月24日(金)

登場人物の紹介

プロフィールに書ききれないので登場人物の説明をします。
変更、加筆、いつでも受け付けております。
随時アップデートしていきますので新しい登場人物が出てきたらチェックすることをお勧めします。

私の日本にいる家族の説明

父→昭和17年生まれ新潟県出身。趣味は音楽。クラシックが好き。
母(ゆーこさん)→昭和16年生まれ新潟県出身。天然。おっとりまったり。趣味は交通違反切符の収集。

ちーさん→utaの姉。長女。元きれいなお姉さん。今はきれいなおばさん。
だい(13)→ちーさんの長男。バレー部。おっとりまったり。
ろう君(7)→ちーさんの次男。モテモテのイケイケ(らしい)。

Nobutarou→utaの姉。次女
たーさん→Nobutarouの旦那。見た目がサーファー風。中身はひょうきん
りーさん(10)→Nobutarouの長女。ひょうきん。
みーちゃん(8)→Nobutarouの次女。女王様。

弟→utaの弟。舎弟
嫁はん→こっけの嫁はん。血がつながっていないのに一番ゆーこさん寄りの人。おっとりまったり。
ゆうさん(12)→長女。勉強大好き。
まーさん(10)→次女。おっとりまったり。やまとなでしこ。
みのちゃん(8)→三女。utaの小さいころにそっくし。

ひろりん→ちーさんの元だんな。登場人物中唯一都会の人。髪型がここ10年まったく変わらない。

くーちゃん→いとこ。ゆーこ(母)さんの妹の子供。遅咲き大学生。おっとりまったり。

※ひろりんいがいは静岡県東部地区在住

友人
えすてるさん→知り合ってもう20年たつようです。
くみちゃん→やっぱり知り合ってもう20年たつようです。

その他の友人はのせていいのかどうなのかわからないのでまだのせていません。載せてくださいという奇特な方はコメントまたはメールでどうぞ。
01:34  |  登場人物の説明  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月23日(木)

羽振りが良くなった姉

我が家には洗濯機も乾燥機もありません。
理由は高いからです。
電気がないとかそういう理由ではありません、あしからず。

週に一回洗濯をするために30分かけて最寄の小さな町へいきます。

洗濯機が洗濯をしてくれている間にコーヒーとほうれん草とアーティチョーク入りのクロワッサンを手に入れて新聞なんか買ってにわか文化人ができあがります。
写真はクリックすると大きくなりますよー


6時開店11時閉店。

朝早いので(6時)ドカ(建設業関係者総称)のおっちゃんとかと世間話したりもします。
cutedog.jpg

犬がいる!現場へ連れて行かれるんだな。でみんなに「まあかわいい~」なんてたくさんおすそ分けをもらうんだ。
truck.jpg

いかにもドカタのおじさんのトラック。クーラーボックスに注目。昼ごはん入ってます。

水曜の新聞は広告が入っているのでできるだけ水曜日に洗濯をします。
私がもっとも注目した記事は「アメリカのプルーンの99%はここ(カリフォルニアのセントラルバレー)で取れてそのシェアは世界でも70%」って記事です。

で新聞にちなんで本題です(前置き長い)。


私のおっきいねーちゃん(一番上の姉)は昔きれいなおねえさんでした。
今は私たちみんなおばさんになったのであえて何も言いません。
そんな見た目とはうらはらに姉ちゃんは結構これまで苦労してきました。
が、そんな姉ちゃんが勤めていた会社で最近正社員になりました。
おめでとう!
そして正社員になった姉ちゃんはとても羽振りがよくなったそうです。
どれくらい羽振りが良くなったかというと

・惣菜のコロッケは肉入り
・メンチも買う
・朝ごはんにたらこ

とまあこれは私の想像です。

2番目のねーちゃん宅に大ねーちゃんが遊びに来たそうな。
そこでたーさん(2番目の姉のだんなさん)が
「お!ねいちゃん、新聞と広告があるでよ」
と新聞と広告を大ねーちゃんに勧めました。

大ねーちゃんは静岡新聞の夕刊のみをとっていたので実家や兄弟の家へ行くと広告に目を通すという習慣があったのです。

するとこんな衝撃事実が!
「なに言ってんのよ。私は正社員になって新聞くらいとっているわよ~」

新聞を読んでいて最近例の次姉としたこんな会話を思い出したわけです。
この話は家族の間では笑い話ですがまあほろりとさせる良い話に聞こえなくもないと思います。


願わくは大姉ちゃんがこの記事をみませんように。

今日もクリックよろしくー。
02:11  |  家族  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月22日(水)

ごろ語録

みなさんこんにちは。子供が好きな人も嫌いな人もとりあえず読んでやってください。

よそのお子様より数ヶ月(ほぼ半年)遅れてごろぞうもやっと言葉を覚えるようになってきた。
2ヶ月ほど前には「も~(もっと)」「ま~(ミルク)」「りゅりゅ(ルル)」「バイバイ」位しかいえなかったのに今は10語くらいの語彙がある。

(ちなみに1歳8ヶ月の標準は20語以上、時には文章も話すらしい)

も~、ま~、リュリュ~、以外に増えたのはこんなこと。
まず
Tree(ちゅりー)と木を見ては言う。
だ~(お父さんのことらしい)
しゅ~(Shoe、靴)
No(のお~とか言う)
おっお~(ホームアローンとかで少年がよく言ってたやつ)
きゃと~(Cat猫)

そして更にすごいのはこちら。

Why(なんで~?)
What(なに~?)

こっちが聞きたい。
なんでWhyなんだ?
てか、私が日本語で話してもきいてねえなあこんにゃろ。

しかもリアクションつき。

で、あとは一人で遊んでいるときはポーランド語らしき言葉をずーっと話しています。

「ああ、りゅいい、でぃでぃ、あっしゆーでらだらでえ~、あんぷうあじゃりんぺいぷぷぷう~」

とかなんとか。

動画をとっとかねば。

んで結婚式の時に絶対に使うんだ。

もちろんドッキリに決まっている。本人には事前に教えないぞ。

おまけ 
うちの薄情な猫。えさやっているのにぜんぜん触らせてくれない。

(写真はクリックすると大きくなります)
chibitiger.jpg


08:55  |  子供  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月21日(火)

電気なし水道なし電話線なしについて

この下↓に本日の1つ目の記事があります。そちらからでもこちらからでもどーぞ♪

そういえばこのブログは「電気水道電話線なしの山奥から発信」とか書いてあるくせにそのことについてあまり触れていないことに気がついた。
我が家にとってはあたりまえなんで
「わざわざ書くほどのことでも」
と思っていたけれどもその辺をどうやっているのか知りたい奇特な人だってきっといるだろうと思ってこの記事を更新します。

まず電気。写真もぜひ参考にしてください。なお、この記事はテンプレートが現在のものと違う時に更新したものなのでとっても見苦しいです。申し訳ありません。
メインの電源はもちろんソーラー発電です。
バックアップに発電機を大1台、中1台、小1台持っております。
冬に1週間くらい雨が降って曇り空になることがあります。
雨が続くと2日目には発電機を運転します。
長時間発電機を回したくないので一日2~3時間と決めて運転します。
その間に掃除機をかけたり電気がたくさん必要な家事等をできるだけします。
余談ですが曇ってはいても意外に蓄電してくれるのが最近のハイテクソーラーパネルです。
ですから曇りくらいではソーラー発電で問題なしです。
このあたりに住んでいる人たちは運がよければ電線の近くに家を建てて電気を引くことができますが自分で自腹を切って1kmも電線を引くにはおよそ300万円近くの出費を覚悟しなくてはなりません。
ですから電柱から遠い人(われわれのように)はソーラーと発電機の組み合わせを利用していると思います。
ちなみに我が家のソーラー発電システムはProgressive(進歩的)です!(今日はえらそーに英語使いますね)
これはひとえに私の主人の努力のたまものですので一応主人に点数をあげたくて書きました。私の周りにはもう何十年も前からソーラー発電と発電機で暮らしている人たちがいますが、我が家のシステムはどこよりも多くの電気を作れる/蓄電できる、そしてしかもお金がかかっていないんです!!!

ここで自分の失敗から学んだ英語をここで披露したいと思います。

ソーラー発電設備って英語でphoto voltaic systemといいます。
そしてソーラーシステムは「太陽系」という意味があります。
私は自分の家の電力源を説明するときにずっと「ソーラーシステム(太陽系)」と言っていたようです。
はずかしっ!!

失敗は成功のもと、です。

水道と電話線に関してはまた今度!
12:16  |  開拓  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月21日(火)

やさしいねーちゃん

pentablet.jpg

今日はこんなものを買いに行って遅くなってしまいました。

先日2番目の姉の所へ電話をかけました。
姉「はい~、す○きですが」
私「おはよう!」
姉「あ…おはよう。どうしたのー?」
私「今日は折り入ってお願いがあって…」
姉「え?何々?」
私「この前ブログを始めたって言ったよね?」
姉「ああ、見たよ、見た。ごーちゃんかわいいね」
私「見るだけじゃなくってさ」
私「小さい箱みたいなのが文章の終わりにあるんだけれどさ」
私「ちっさく人気ブログランキングって書いてあるんだけれどもさ」
姉「ええ?あれ、人気なんかあるの?」
私「いや、人気を出すためにあるんだ!」
姉「あっそう」
私「それをね、毎日一回でいいから押してほしいんだ」
姉「毎日?こう見えても割と忙しくって毎日コンピューターなんて見れないなあ」
私「あのね、ええとね、もしたくさんの人が押してくれるともしかしたら広告料とかが入るかもしれないんだ」
姉「ふうん。そうなんだ」
私「だから、生活がかかっているから、ぜひ押してね」
姉「あらそう~、わかった。できる限りがんばってみるよ」

と泣き落としてブログランキングのクリックを頼んだのが3日前。
そして今日また電話をかけました。

姉「はい~、す○きです~」
私「あ、元気?」
姉「あ、ブログランキングね、クリックしたよ~。でもその後どうしたらよいのかわからなかった。ごめんね~。」
私「クリックしてくれればそれでいいんだよ。ありがとうね」
姉「ま、がんばってね」

律儀な姉を持ってほんとに幸せな私です。

ごろぞうの王位が危ない!来年の5月ごろにはスーパースターが到来してごろぞうは王位を退かなくてはならないかもしれません。
この話はちゃんと裏が取れてからまたお知らせしますね~。

今日もクリックよろしくおねがいしま~す。

11:12  |  家族  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月20日(月)

早起きは三文の得なはず

今日も地球の温暖化防止に貢献するために本題の前に凍りつくようなお話をおひとつ-

家に帰ってくる途中鹿がいきなり車の前を走り抜けました。
もうびっくりですよ!
「そんなことしていたら惹かれてもしかたがないぞ!」
ってしかっておきました。

寒さを通り越して一気に氷点下でしたね。

さて本題。
朝5時半に起きてすぐに丼いっぱいのカレーを2杯はいける管理人のutaです。

先日某NZ在住のデキデキセレブ奥様が「NZでは野菜が高い」という話題を提供しましてひとしきり業界(セレブでデキデキな業界)はその話題でもちきりとなりました。
私は野菜の値段といえば「Aストアは肉がセールだと安い、Bストアの方は果物の特売が多い、CストアはAとBの売れ残りが来ているから当然安い」という感覚で普段は買い物をしています。
1歳児なんかつれているとわりとどこが安いとかわかっていてもスーパーのはしごなんかできたものではないので多少高めでも買っちゃったりなんかします。
peaches.jpg

おさしんは例の朝市です。桃、ネクタリン、ぶどうどれも試食できます。どれでも450g2ドルって、確かにスーパーよりは1㌦くらい安いかな?

余談ですが私の母(昭和16年生まれ、おととしスピード違反1回、去年はスピード違反1回、一旦停止違反1回)は私が中学生になるまでは原付免許しか持っていませんでした。
当時保育園に行っていた弟を原付に乗せて(道路交通法違反です、念のため)スーパーのはしごをしていました。
田舎だったのでおまわりさんもおおめに見てくれていたようです。

ああ、話が進まない!!


おさしんのほうどんどんいきます。
DSCF0007.jpg

09:43  |  かるちゃあ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月19日(日)

1歳児にファーストフードってどうよ

夏は怪談、というわけで私が今日恐怖で凍りついたことから-

いつも閉めてあるはずのトイレのドアが開いていたので中をのぞいたら
鼻血ブー王子(1歳8ヶ月)が歯ブラシを口にくわえて立っていた。
トイレのふたが開いていた…。
まさか、まさか…トイレに歯ブラシ突っ込んで…ピー(自粛)。

さて本題。
湿度が20%を切っている鼻血出安さ指数が80%の今日この頃です。

今日は土曜日で主人は朝5時おきでマス釣りに行ったのでブー王子と朝市に行って外食もした。
ファーストフードだって立派な外食です。
健康バーガー

私はハンバーガーとミルクシェーク、王子はフライドポテト。

かわいそう?

いいえ、これにはわけがあるんです。
彼はフライドポテトさえあれば幸せなんです。
ストロー

王子は私のシェークにもきらっと目を光らせたんですがそこはまだ1歳児、水の入ったコップを渡したら大喜びです。「俺のコップだ~」

さらにこんなケチャップ入れる容器に水入れてあげたら大喜びでしてね
くしゃおじさん


ぐいいい~っとね
おちょこ

もはや新橋あたりにいるおやじとそう変わりはない
新橋辺りにいるおやじ

かーちゃんもういっぱい!
おやじ


あ、この口のところについているのは鼻血ではありません。
そう毎日鼻血出されてもねえ。
せめて2日に一回くらいにしてもらわないと。

07:02  |  子供  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月18日(土)

もうちょっと人の気持ちを考えようね

ちょっと落ち込んでいたので犬に触って癒されようと思いルルとスパーキーにえさをあげたあとよいしょっと腰を下ろした。


そうなんだ、ちょっと落ち込んじゃってさあ~。
うちのだんなさんはよいひとなんだけれどもとっても前向きな人なんでどんなに一生懸命説明しても
「ちゃんと謝れば大丈夫だよ。気にすることないよ。」
で終わっちゃうからさ~。
20070817180240.jpg

謝ってもさ~、人にいやな思いをさせちゃったのってさ~、申し訳ないじゃん。

って、遊ぶの?

違うんだ、ちょっとでいいからじっとしていてくれれば君たちを

ぎゅ~って、むぎゅ~って

させてくれるだけでいいんだよ~。

ちょっとでいいからお願い、動かないでええ~!!
20070817180310.jpg

ドタドタドタドタ~バタバタバタバタ~(ホコリがもうもう)
(私)ほんっとに30秒でもいいんだー!じっとしててー!
20070817180356.jpg

犬とのふれあいセラピーは不成功に終わった。まあ子供が起きるまでにはまだ十分時間があるから元気になる本でも読もうかなあ~。
hanachi.jpg

あ、おきてたの?ハンカチ王子じゃなくって鼻血ブー王子。
お風呂はいろっか。その顔じゃあね…。
11:37  |  自分のこと  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月17日(金)

私が気になること

<写真はクリックすると大きくなります>

ああ今日も面白いナンバーもバンパーステッカーも見つからなかった。
公約が守れない政治家の気持ちが少しわかるような気がします。
これは「wise woman(賢い女性)」ですね。
ご自分のことなんでしょうか?自画自賛?
8-16-07.jpg


夏の間観光収入が命の田舎町ではホコテンが毎週2回もあります。
桃とかネクタリンとかバジルとかきゅうりとか日本のなすとかインゲンとかトマトとか売っています。
割と興味なかったんですがフルーツや野菜が安いので毎週行くことにしています。
私は正規の文化的なことはどうやらあまり興味がないようです。
いや、興味はあるんですがブログめぐりをしているとすごーいたくさんの「素敵ガーデニング/手作り奥様」がブログでオリジナルレシピを紹介したりすごいきれいな庭を作ったり手作りの洋服作ったりなんかしています。
そういうのを見るとほっとします。
そういうの大好きです。
でも私はそういうことはあんまし得意ではないらしいのです。
子供服も作りますよ。
料理は食べるの大好き。
きれいな庭で癒されたいです。
でもそれほど得意じゃないんでそういうブログを見て楽しんでます。
私は自分にできることがしたいなあとおもいます。
それで私のつぼにはまるのがどういうのかって言うとこんなの。

人によっては↓こういうの「何がすごいの?」って思うんでしょうがこういうの大好きです。車はもともと好きですがこんなボンネットの閉め方でよいのだろうか、いやそれでいいんだ。
20070816191426.jpg

20070816193957.jpg

↑旗?なんで?どうして?

犬が書いてあるだけでつい買ってしまった。
20070816190744.jpg


この延々と続く砂利道を5kくらい行くと私の家に着きます。
20070816191331.jpg


家に着いたらホコリだらけですよ。

12:37  |  かるちゃあ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月16日(木)

日記

すべての写真はクリックすると大きくなります。

どこをどうしたらここまで散らかすことができるのか伺ってみたい。
20070815174747.jpg

とはいうものの三女の私はかなりだらしがなかった(by2人の姉)らしい。
これは過去形。
今でもすごいきれい好きかといわれればそういえないこともなくはないみたいなことを言ってごまかすことくらいは許される程度のきれい好きではないだろうか?
と自分を評価する。
昔とどう違うかというと昔ほど
よごさない・散らかさない
ということだろうと思う。
昔はすべてがもったいなくって捨てれなかったんだ。
たとえばマンガ大好きな私がどっかの裏紙に描いた絵が自分にしては上出来だったら
捨てれるわけがない
でしょ?
11:32  |  家族  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月15日(水)

いちにちに3回更新ってどうよ

gorospark.jpg

(クリックすると大きくなりますよ)
クリコさんから「スパーキーの森なのにスパーキーが…」といううれしいコメントをいただいたので載せてみました。
スパーキーって子供(も大人も)大好きなんだよね。

cat.jpg

これは家の軒下です。
で、すぐそばに息子が猫が出てくるのを待っています。
猫って子供嫌いなんだよね。
ゴードンにはかわいそうだが猫は当分触らせてくれそうにもありません。

dontdoit.jpg

見えるかな?クリックすると大きくなります。
これが例のバンパーステッカー。
全然政治とか関係ありません。
just do it(とにかくやってみろ)ってNikeのコマーシャルが一世風靡しましたがこれはそのパロディー。
スケートボードのステッカーでdon't do itつまり「やめとけ」。


besafebegon.jpg

最後のこれは be safe or be goneで、これは主人の仕事関係のもの。
主人は爆弾処理班でした。
だから「安全」か「(爆発して)死んじゃうか」ってところかな?
安全第一です。
13:23  |  わんこ  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月15日(水)

問題と対策

これはちょっと重い内容なので避けてもらってかまいません。

2003年ごろ私はミシガン州というところで車を作って量産工場を立ち上げるというプロジェクトに加わらせてもらった。
私は日本人のエンジニアとアメリカ人のエンジニアのまあ橋渡しみたいな役をやらせていただいた。
エンジニアという職業をする人たちの論理的かつ実用的な仕事の仕方にとても感銘を受けた。
単純に言うと「問題をいかに確実に(速やかに安く)解決する」ということがエンジニアの仕事である。
だからエンジニアはミーティングで問題をうちあげるときに決してその解決方法なしにうちあげたりしない。
問題を解決してこそエンジニアで見つけるだけなら素人にもできることだからだ。
問題提起→原因追求→解決方法立案→会議にて承認→実施→結果の評価(問題が解決されたかされないかを評価する)
良いエンジニアは熱くはなってもけんか腰にならない。
感情的に言葉をはかない。
耐えて耐えて自分の論理が正しいことを「物」を作って証明するのだ。
英語のへたくそな日本男子のエンジニアが口は達者な大学院卒のアメリカ人のプロジェクトマネージャーを物を作ることによってねじ伏せるわけだ。
でも時にどんなに正しいことを主張しても時間とお金がなくて問題を完全に解決できないこともある。
そんなときは耐えるしかない。
自分の正しさを主張しない。
耐えてその経験を次に生かしていく、
やることやってなんぼ。それがエンジニア。
こういう人たちと出会ったこと私にとっては大変貴重な経験となった。

中学校のときに始めて社会科の授業に「政治経済」がやってきた。
教科書をめくるとこういう文章が出てきた。
「家族は社会の最小単位である」
社会というのは大きく見えるが実はそういう小さい単位の社会の集まりなんだということを学んだ。
極端に言えば家族という最小単位が壊れれば大きな社会にもひずみができるということではないだろうか?
それは深読みだろうか?
暗号解読?

13:05  |  感想  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月15日(水)

暗号を解いて

友人に男4人兄弟がいる。
皆もう成人して年も体もでかいのだがふと「彼らが高校生くらいの時の食費ってどれくらいだったんだろうなあ」と考えてしまった。
まあそれはよいとしてこの4人兄弟のお父さんはいわゆる「きこり」で生計をたてていた、いや今もそう。
このお父さんの乗っている車のナンバープレートは
HOTSAW
と書いてあります。
HOTはまあ「熱い」っていうのと「いけてる」をかけていてSAWはそーのまんま、「のこぎり」ですな。
で、もちろん車は1台ではないのでHOTSAW1、HOTSAW2、HOTSAW3とかまであるそうです。
長い前置きでしたね。

テーマ : 自動車全般 - ジャンル : 車・バイク

06:11  |  なるほど  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月14日(火)

日記

今日ふと昔のことを思い出した。
昔、セールボートに住んでいたことがある。
ボートといっても中にトイレ、シャワー、台所等があって普段はドックにつながっていてそこで電源もとれるのでテレビも電話もインターネットもあった。
それでたま~に「セーリングに行こう」なんて話になってしまった。
家財道具をそこらじゅうにくくりつけていざ発進。
しかも以外に速かったりなんかしてびっくりしたような記憶がある。
それはともかく私はそういう少し変わった経験をしていたことがある。
セーリングをしたことがある人は割りといるかもしれないが家財道具を乗せた船でセーリングはけっこう変わっているかも。
それで今は電気も水道もない山の中で暮らしている。
まあそういう人はわりと世の中にたくさんいるかも。
ただ私は「普通であること」にすごい憧れがある。

それはいいとしてただいま大変キーボードを押しにくい。
なぜなら付け爪なんて物をつけているので。
なぜ付け爪かはこういうわけ。
36歳にもなってつめを噛み続けて大変みっともないのでどうにかならないかと思っていたら主人が「ネイルサロンで付け爪をつけてもらって伸びるのを待ったらどうか」
という提案をしてくれた。
ちょうどお昼を食べていたお店の横にネイルサロンがあったので飛込みであいているか聞いてみた。
あいているというのでやってもらった。
手順は簡単に言うとこんな感じでした。
今あるつめの端に接着剤で偽のつめをつけてもらう。
偽の爪を切って形を整える。
アクリルの粉末と液体を混ぜてパテのようにしてつめに盛って境目をなくす。
そのパテの部分をスムーズになるように研磨機で削る。
さらに削って見栄えを良くする。
手を洗っておしまい。

すごいちっちゃ~いかわいいベトナム人の男の子にやってもらったんだけれども、手を触られるのってわりと気持ちいい。
手のマッサージとか人気がある理由がわかるような気がした。
DSCF0032.jpg



家に帰ってきて私も子供も外にいるんだけれどもさっき子供の口の周りが真っ黒だったので口をこじあけたら泥だらけだった。
コップを落として拾ってまた飲んでいたらしい。

というわけで口を洗わなきゃいけないので今日はここまで

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

10:18  |  感想  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月13日(月)

庭の桃の木がたくさん実をつけた。
木自体はとっても小さいのによくもわんさかこんなに実を付けたものだと思ったんだけれどもね。


去年も実を付けたけれども鳥が来てみんなついばんだので人間の分はなかった。
それで今年は白い布を実が特にたくさんなっている部分にかけたら10個くらいは収穫が望めそう。

そんな素敵ガーデニング奥様みたいなことをいつもやっているのは私の主人。
私は「おおきくなーれ甘くなれ」と水をひたすらあげるだけ(それも主人ができないときだけ)。

最近ごろぞうの調子が悪かったので夜中に起こされたりして寝不足の私だけれども寝不足はそれだけが原因ではなくなってしまった。
昨日は疲れていたのにいつまでも起きていたら寝れなくなってしまった。
そしてそういうときに限って母のことを思い出してしまった。
私の母は昭和16年生まれの天然的なO型。今年4月にやっと退職をした。
母はたしか私が中学生のときに車の免許を取ったので運転があまり上手ではない。
とかなんとか書き出すときりがないので一言で言うと母はすごい天然でそれゆえに爆笑エピソードがたくさんある。
そんな爆笑エピソードをひとつふたつと思い出したらきりがなくて寝れなくなってしまった。

話は変わって先日「どんだけ~」という流行語を誰が始めてどうやって使うのか調べてみようと思って流行語大賞をウィキペディアで検索してみた。
「どんだけ~」はまだウィキペディアには入っていなかったが大変なことを発見してしまった。
たとえばアムラー、ルーズソックス、援助交際は1996年からあったという。パイレーツの「だっちゅーの」は1998年、10年近くも前の流行語だった。
そんな前だったっけ?ということがよーするに言いたいわけです。
長くなったけれども最後に1972年にグアムから帰還した元日本兵の横井庄一さんを皆さん覚えていますか?
「帰って参りました・・・恥ずかしながら、生き永らえて帰って参りました」っていう言葉が1972年の流行語になったそうな。
そんで横井さんが1997年になくなったって初めて知った。

話がてんてんばらばらですが桃が食べれてうれしい、これから母のことを書いていけば面白くなるだろう、インターネットって便利だなあとつくづく思いました。

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

07:27  |  感想  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月12日(日)

ごろぞうは月曜日に学校から病気をもらってきたらしい。


それとももともと汚いもの大好きだからなのか…。


火曜日は「ちょっと目やにが多いな。それに機嫌が悪いなあ」なんて思っていた。


水曜日の朝起きると目が真っ赤にはれて涙をぽろぽろ流して鼻水ずるずるで機嫌が悪かった。


機嫌はどんどん悪くなったので小児科へ電話をしてみた。


「こんな症状なんですがね。どうしたらよいでしょうね。」


私は救急病院に行くつもりはさらさらなかったので何か症状改善に良い方法がないか聞いてみたかっただけだった。


が、目がはれて涙が出てくるというところが受付のお姉さんの心を動かしたらしい。


「明日、当直のワグナー先生の予約があいてます。明日の十時にこれますか?」


というのでまあそれも良い考えだなあと思ったので


「はいはい、10時ね。」


というわけで水曜日に小児科へ行くことになった。


「目は何かばい菌がはいったようですね。子供はすぐ汚れた手でこすりますから。あとは咽頭炎ですね。目薬を出しますね」


ということだった。


で、土曜日の今日も大変まだ機嫌が悪いです。


今は咳がひどくて咳をすると顔が真っ赤になって涙まで出てきます。


さっき主人がハーブ系の咳止めを買ってきました。


よくなるといいんだけれどもね。


そうでないと外にあまり出れないのでストレスがたまります。


ごろぞうは外だーいすきですからね。


暑くても寒くてもとにかく外が好き。


あ、そういえば火曜日、むりやりプールに入れたような…。


あれ、寒かったからとどめをさしてしまったのかもしれない。


 

08:19  |  子供  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月08日(水)

昨日今日明日

昨日書いたけれども本当に大変なことをしてしまった。
取り返しがつかなくなる結果もありうるようなことだった。
相手の方が
「いいのよ、しょうがないのよ、もう謝らなくていいから」
といっても私の中では
「私ってこういう人間なんだ」
と自分の管理能力をまったく疑ってしまうようなことだった。
しかも子供相手だった。
子供相手に手を出してしまった。
言い訳はそれなりにあるけれども自分の判断能力(絶対に許されないことってあるから)に疑いをもってしまった。
私は普通にこの世の中でやっていけるんだろうか?
私が悪いことをすればぜんぶそのしわ寄せはごろぞうにいく。
つまりごろぞうは「ああ、あの暴力お母さんの子供ね。遊んじゃだめよ」
といわれてもしょうがないのである。
そしてごろぞうは寂しく友達もいないまま人生を送る。
そんなのいやだ。
いやだけれどもどうしたらよいかわからない。
私は自分がこんなにも傲慢だということに気が付いてどうしたらよいのかわからない。
どうしたら謙遜になれるの?
どうしたらよい人間になれるの?
ごろぞうのことが不憫でしょうがない。
こんなお母さんを持ったごろぞうがかわいそうでならない。

引きこもりたい。

そんな気分です。
05:18  |  自分のこと  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月07日(火)

大変なことをしでかしてしまった…

もう大変なことをしでかしてしまってどうしたらいいかわからない。これからもどうしたらいいかわからない。もう子供を育てていく自信もない。私はどうしようもない人間だとわかった。しかもそれを直すことができない。変わることができない。人間失格だと思う。どうしたら謙遜になれるのかわからない。もう自分の傲慢さがいやで消えてなくなりたい。
09:16  |  自分のこと  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月04日(土)

散財

昨日の買い物でこんなもの買いました。
・ごろの冬用の靴
・ごろのサンダル(今はいているサンダルのマジックテープがくっつかなくなってしまった)
・リッチのめがね(すげ!4万くらいするのね)
ここまではまあ、必要なものとごろちゃんのために…ってね。
そして2時間かけていってきた日本のスーパーで散財をした。
ま、こまごましたものはともかくとして高かったものは
・たらこ。3本1000円くらい
・紀州蜂蜜梅干。200gくらいでやっぱり1000円くらい

いやあ~、久しぶりのたらこ、おいしかったあ。
今ね、ご飯炊いて梅干食べてます。
おいしいねえ~。お味噌汁も作ったしね。
その日本のスーパーはつい最近新しい店を建てて引っ越したばかりです。
その中にある魚屋が本当に日本の魚やさんみたいだったので感動しました。
きれい、におわない、新鮮、おいしそう、そして重要なポイント。
切り身が小さい。
アメリカの切り身は厚くてでっかい。
ま、それを気って使えばいいんだろうけれどもさ。
でもさ、なんだかまずそうなんだ。(おいしいけどね)
ああ、このお店の隣に引っ越したいと強く強く思いました。
12:55  |  お買い物  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月02日(木)

まずいもの作りました

まずいものといえばどんなものを思い浮かべますか?
まずい定食屋。
回転寿司のうに。
ちりめんじゃこいりスパゲッティ(食べていると口の中がちくちくします)。
まあとにかくしいたけが入ったもの?
えーと。。。煮魚。

まあそんなことはよろしい。
私がすっごーーいまずいと思うのは
炊くのを失敗した米
だとおもう。
私はなべを使ってご飯を炊いています。
おりしもやすもんの薄っぺらーな鍋。
いつもは2号だけれどもカレーを作ろうと思っていたので3号炊くことに。
2号にしておけばよかった。
みなさん、電気炊飯器に洗ったご飯をセットして「保温」にしちまったことありませんか?
「保温」にするとね、お米に芯がのこります。
で、そんな米、本当に「もったいない~」けれども絶対に食べれません。
すっごいまずいです。
こんなまずいもの食べたことないってくらいまずいです。
ちゃぶ台ひっくり返されても言い訳できないくらいまずいです。
炊きなおし。
一度試してみてください。

もう、ほんっとにまずいですから。
ああ、まずかった。
13:35  |  料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月01日(水)

uta

今日はいわゆるごろぞうの公園デビューだった。
地元の親子クラブみたいなところが運営しているメーリングリストに「1歳半の子供がいるが週一くらいの遊びのグループを探してます」というメールを送った。
そうしたら「既存のグループは知らないが私も子供がいるので一緒に遊んでくれないか」というメールを2通受け取った。
そのうちの一人の人と今日は会ってきた。
ケイランちゃん?だったかな?女の子でした。にっこにっこしてました。お母さんもふつーのおかあさんでした。多分これから週一くらいであっていきます。どうなることやら。
11:55  |  子供  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。