2008年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年05月25日(日)

近況報告

ごぶさたしております。

実はここのところちょっとだけですが

仕事

なんかしていたんですよ。

ことの起こりは子供が週一で行っている学校でボランティアをしたのがきっかけです。

それで子供の学校で普段調理をしている人が最近よく休むのでその代役で学校のお昼を作ったり

していたんですが「巻き寿司」なんか作ったらですね、かなり好評だったわけです。

友人がそれを知り合いに話したら「パーティーでカリフォルニアロールを出したいので作ってもらえないか」と頼まれたわけです。

カリフォルニア巻きとはなんですか?という方のために少し説明しますが

カリフォルニア巻きとはかにかまぼこ、アボカド、きゅうりの巻き寿司です。

こちら地方では非常に人気があります。

で、先週末に50本くらい巻き寿司を作りました。

そして子供が誕生日会に呼ばれていまして明日(日曜日)にもまた巻き寿司作って出席することになりました。

それと来週は日本から修学旅行生の工場見学の通訳の仕事を2日間だけすることになっています。

そして6月から4週間だけ頼まれて日本語を教えることになりました。

これは完全にボランティアです。

私は日本語の先生なわけではないのでお金なんかとってもいただけません。

地域の公民館のようなものがあります。

ここを活性化しようという活動があるわけです。

その一環でコンピューターやインターネットを導入したのですが今ひとつ利用者が増えないので親子の本読み会をやったりいろいろな教室を開いて地域に浸透しようという作戦です。

その作戦の一環として日本語クラスなんかどうでしょうか~?!と頼まれました。

それで安請け合いしたんですがコレが結構プレッシャーです。

しかも「誰もこないだろう」と思っていたらどっこい!なんと中学生がたくさん(といってもいまのところ4人くらい)応募してきたわけです。

どうもアニメとか漫画の影響で小中学生の間で日本に対する興味が広がっているらしいです。

と言うわけでちょっと忙しいいいわけでした。

来週の修学旅行の仕事が終わったら一息つけそうです。
スポンサーサイト
05:55  |  自分のこと  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

2008年05月12日(月)

魔性の車

ゴールデンウイーク真っ只中なのに前々回の記事にコメントしてくださった方々、ありがとうございました。

プレゼントは応募者があまりにも少ないので応募してくれた方全員何か送れそうです。

①番だけPQさんとケニーMさんの接戦(笑)だったんですがごろぞうがひいた紙はPQさんだったのでPQさんの所に行きますがケニーさんにもマグネットを送りますね。

皆さん念のためぜひ住所を鍵コメントで送ってください。(イーメールでもいいですよ)

~※~ ~※~ ~※~ ~※~ ~※~ ~※~ ~※~ ~※~



さて、タイトルの「魔性の車」について。

またテレビの話で申し訳ありませんが、とある刑事物番組のお話に車がでてきたんですよ。

身寄りのないお年寄りの財産を管理する仕事をしているこの犯罪者が長年にわたってすこしずつこの財産をちょろまかしてコレクターにはたまらないようなクラシックカーを収拾していくわけです。

この身寄りのない年寄りの財産(家財一式とか)というのは本当に行き所がなくて管理にもお金がかかるらしいです。

まあここまでは普通の詐欺とかそんなもので済みますがこの犯罪者がついに殺人を犯してしまうわけですよ。

この殺人の動機が

魔性の車

なわけです。

その車とは GTO です。

GTOといえば三菱GTO(アメリカではGT3000)とかポンティアックGTOとかまあいろいろあるとは思いますがスーパーカー世代の私達にとってGTOといえばフェラーリ 250GTO 1962年式です。

ferrari_250_gto_1962.jpg


魔が差したというんでしょうか。

結局犯人はこの殺人が元で他のすべての車も没収されて本人は殺人罪でほぼ一生刑務所で暮らすことになるわけです。

しかしながら、番組中でこのフェラーリGTOが登場してこの犯人がうっとりとして車を眺めるというシーンがあるんですが

確かに

ため息
出てしまうようなそんなすごい車です。

いや、殺人なんか絶対にいけないんですが(あくまでも架空のテレビ番組ですし)ね。

ただ、この「魔性な車」にこの車を起用したのは正しい選択だったと思います。

ちなみに私にとって「魔性の女」はブリジットバルドーで主人にとってはジーナロロブリジータだそうです。

みなさんにとって魔性の車とか女性はどんなイメージなんでしょうかね?!
01:55  |  感想  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2008年05月07日(水)

おしらせ

PCの調子が悪くてインターネットへの接続が難航しています。
そんなわけで抽選結果の記事の更新が遅れています。
もうしわけありません。
12:50  |  お知らせ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。