2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年09月02日(日)

高品質日本製

今日は土曜日なのでいつものよ~に朝市に行きました。
野菜も果物もvege.jpg
このように大量に(ここに写っているだけではありません!!)購入。
なぜ果物と野菜を朝市で買うかというと「実がよく熟しているから」です。
スーパー等で買うとやっぱり青いときに摘んで輸送してくるわけです。
それに比べて朝市はもう「あと一日で一番おいしくなる」野菜や果物があってうれしいです。

ですからお母さん、電話するたびに
「リッチさんにご飯作ってあげるのよ。野菜を食べるのよ」
って心配しなくってもいいですよ~。
※パフォーマンスパフォーマンス!

今日は日本製品がいか~にすばらしーのかを伝えたくてお送りしております。

あのですね、太陽光発電ですが・・・暑いとバッテリー(蓄電池)がだれます。

太陽光発電?という方はこちらをどうぞ。

どういうことかといいますとね、発電システムのパフォーマンスが下がるということです。発電はしてもそれを蓄電するバッテリーが電気を受け付けにくくなる、またはインバーターといってバッテリーから12ボルトの電気を110ボルト(家用)にする機械も疲労するようです。

つまんない話で申し訳ないんですが我が家ではスワンプクーラーで家を冷やします。
スワンプクーラーの必要な電力量はエアコンの5分の1くらいで済むししかも仕組みが単純で環境にやさしいです。
水を使って空気を冷やしてその空気を強力な扇風機のようなもので押し出して家を冷やします。
ですから冷えるといっても最高でも21度くらいまでしか下がりません。暑いとその影響で26度くらいまでしか下がりません。
ですが無いよりはあったほうがいいです。
ところがです。
このところ暑くってバッテリーの調子が悪い、スワンプクーラーだって電気を食うわけでして発電機を2日に1回くらいはまわさなくてはなりませんでした。
で、どうも発電機が壊れたようです。
old.jpg

発電機が始動して電気を溜めても家が真っ暗になってしまったことが何回かありました。
発電機とインバーター両方の不具合ということらしいのですが
わりと新しい発電機だったのでちょっとショックでした。

どうもこの発電機は私たちのようなハードコアユーザーには向いてないらしいと主人が判断して新しい物を買うことになりました。
じゃじゃ~~ん。hondagenerater.jpg

「世界のホンダ」製です。
この発電機のシリーズは大変人気があってとても評判がよいです。

私もびっくりしたのですがとにかくすごい静か!!です。

出力は同じはずなんです(6.5KW)。
が、どうみてもホンダ製の方がパワーがあるしすごい静かで燃費もよいのです。

もちろんホンダ製のお値段は中○製のほぼ2倍なんですがね。

※ちなみにお値段は「三菱製軽トラックVタイプ2001年式」が買えるお値段です(中古車ガリバー参考)。

それでね、じゃあ中○製が悪いかというとそんなことはまったくありません。
こちらのコストパフォーマンスは業界では「ええ!!そんなに安くっていいの?」というくらい安くってしかも作業率も悪くない。

ただね、おそらくね、こう思うんですよ…日本製がもうぬきんでて良い物だってこと。
値段だってね、あーた、ドイツ製の発電機なんてそりゃあ最高品質でしょうが日本製の倍はしますから。

そういうつまらないことにこだわる私は日本製機械製品の評判と自分自身の品質にあまり共通点を見出せないでいます。

静かで燃費がよくって高品質で割とお安い。

私はごろぞうにどちらかっていうと日本になってほしいんだよな~。

なんて一応育児ブログみたいなこと書いてみたりして。
スポンサーサイト
12:56  |  開拓  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●朝市はいいなあ

朝市は行きたいのですが、いつも土曜日は寝過ごします。これから土曜出勤もありそうなので、買えるチャンスはありそうですが。

写真の白い野菜(?)が何か分からない。ゆりね?ピーマン?カボチャ?意外とにんにく?

ホンダ製の発電機にはカワイイ愛称をつけて、今日も頑張ってねと声をかけてあげましょう!そしたら、よく働くかも。

日本は高級品を作るのは下手ですが(それには伝統や歴史が要るのでしょう)、みんなが使う量産品を作らせたら、コストパフォーマンス的に言って、やはりまだ右に出るものは無いですね。中国製はまだ安かろう悪かろうの物が混じっていて、信用できない部分がある。でも、どうも一時期日本が不景気な時代に大量に首を切られた日本人技術者が、中国で技術指導者として雇われているという噂もきくので、意外とキャッチアップは早いかもしれません。
wankichi |  2007.09.01(土) 21:20 | URL |  【編集】

●wankichiさんへ

wankichiさん女性説…はタガメさんがコメ返しで払拭してましたね。よかったよかった。
白い変な形のはね~、いわゆる瓜の一種らしいです。
蒸して食べましたがま、瓜みたいな味が…もらい物なのでよくわかりません。
もらい物なのになぜ朝市の写真に?というのは母へのぱふぉーまんすですから。「野菜食べてるよ」っていうね。野菜野菜ってうるさいです。
もちろん中国に日本人がたくさん入っているのは本当ですがミシガンで日本人のエンジニアと車作って思ったんですが日本の技術によその国が追いつくことはおそらく無いでしょう。ただ「中国製でその値段なら十分」と客が判断してコストと使用目的にあわせて中国製品を買う人が増えているわけですからいいものが必ずしも売れるとも限りません。
物はねみようみまねで作ろうと思えば作れますがどれだけよいものを短期間で低コストで品質を落とさずに作ることが難しいんです。
http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/blog-entry-80.htmlにミシガンのときの話が少し書いてあります。
uta |  2007.09.01(土) 21:38 | URL |  【編集】

左端に写っているのはトマトですよね??すごく赤いですねぇ~。最近トマトが好きになったんですが、そっちのトマトはどんな味がしますか?

お盆休みに、友達と海にキャンプ行った時に発電機使いました。
キャンプ場からかなり離れたところで使っていたのですが、すごい音がしていたので、いつ苦情が来るかヒヤヒヤしながら使っていました。(幸い苦情はきませんでした)

やはりメイドインジャパンが1番ですか。
うちの軽4ももうすぐ走行距離が13万キロです。
ほんとによく走ってくれています!
えびす兄やん |  2007.09.01(土) 22:09 | URL |  【編集】

トマト(と勝手に判断して)がでかい!どの野菜もおいしそうです。

発電機やブログのトラブル大変でしたね。
スワンプクーラーなるもの、初めて知りました。
なにやら財布にも地球にも優しそうですが、アメリカ限定なのでしょうか?
日本でも売らないかなあ。

ひとつ前の記事の絵、すごく和ませていただきました。
スパーキー君って、瞳の色が珍しいなと思っていたんですけど、ゴールドなのですね。
チョコレートラブはみんなそうなのかしら?
るう |  2007.09.01(土) 23:18 | URL |  【編集】

私も、できれば日本製品を買いたい!です。やっぱり品質が信頼できる。でも、アフリカじゃあ、まだ車以外の日本製品は知名度が低い。中国製、南ア製、インド製、韓国製、日本風製が市場にあると、結局、韓国製を買っちゃいますよ。そして、現地の人に言ってます。「日本製が一番。でも、売ってないから、その次に信頼できる韓国製を買ってるのよ~。」

息子に「日本製」になって欲しい親心わかります。私も世界に誇れる日本人でいたいです。引きこもってて、言うのもなんですが。
猫林@ザンビア |  2007.09.02(日) 01:48 | URL |  【編集】

●う、ウリ?

白いの、キャンドルかしらん、と思ってました。
まんなかに芯もあるしねー、なんて。
世界には、まだまだ見たことのないものが、ありますね。

世界のホンダ、すばらしいです。
wankichiさんがおっしゃってたように、ここはひとつ、
お名前をつけてあげませう。
うちは、車にも名前があります。キナコさんちは、サクラバ号でしたね。
うちのは、「ロベルト・ロドリゲス・パゲオ」です。
ところで、ワタシもwankichiさんのこと女性だと思いこんでおりましたので、
つい先日、どえらいびっくりした輩のひとりです。
SHIMACO |  2007.09.02(日) 02:56 | URL |  【編集】

ご、ごめんなさい。1枚目の白い野菜が気になって気になって
ホンダがいかに素晴らしいかが、半分しか頭に入らなかったわ~。
それにトマトの大きさと、右端のはネギ?も気になって気になって。。。 笑
白いのはウリなのね。不思議な野菜ですねー。

bonny |  2007.09.02(日) 03:28 | URL |  【編集】

東京は涼しくなってきて、冷房がいらなくなりました。
でも、お水でクールにするなんて画期的ですね、地球に優しいです。
お野菜、美味しそう!こちらは、高くてすぐ腐るので、生協の野菜を買ったりしています。
ごろぞう君を日本製に?みんなの希望ですね。うちもそうありたいですが・・・なかなか難しいです。
mimi |  2007.09.02(日) 06:34 | URL |  【編集】

●コメントの返事です。いつもありがとうございます。

★wankichiさんへ
今名前考えてます。
★えびす兄やんさんへ
そうそう、トマトはね、味はたぶん基本的には同じだけれど↑に書いたように「熟している」ので甘くておいしいです。私は果物とかトマトとか甘い方が好きです。ですから日本にいたときはイチゴとかあまり好きでありませんでした(すっぱいからね~)でもこちらのイチゴは割りと熟れたものを売っているのでおいしいので好きになりました。
★るうさんへ
スワンプクーラーはね、砂漠気候とか空気が乾燥していないと使えないんですよ。でもいろいろ方法はあることを知りました。水蒸気扇風機とかね。ただ水を使って空気を冷やすとまた「水がもったいない」という懸念もありますね。チョコレートラブは純血ならみんなゴールドの目です。おもしろいのは子供のころは青い目だったんです。そして大人になったら金色になりました。絵をほめていただいてありがとう~。
★猫林@ザンビアさんへ
韓国製もいい線を行っているし安いのでいいのですがね~。ものによっては「これでいいや」とも思うのですが本当に大切なところは「日本製ってやっぱりすごいなあ」と思います。でも人によっては「安くて動けばいいじゃない。静かだからって倍の値段なんか出さないわよ~」という人もいるんでしょうね。猫林さん、引きこもってなんかいないですよ。十分がんばっているじゃないですか。
★SHIMACOさんへ
この野菜が何?と私も思っていました。友達の野菜畑から直接もらったので今は名前が不明です。が、ほかにももっと変わっている野菜を朝市でみたので今週の土曜は「変な野菜特集」をしますね。そのときに答えられるでしょう!そうですね~、発電機の名前考えなきゃ。でもみんなすごい良い名付けセンスじゃないですか。私は名前の付け方の本買って来ます。
★bonnyさんへ
↑にも書きましたがもっといろいろ変な野菜があるので土曜日に「変な野菜特集」しますね。ねぎはね、タダのねぎです。こちらではねぎはメキシカン料理のサルサなんかにもはいっているのでどこに行っても買えますよ。うれしいです。トマトは大きくて赤いやつを選びました。自然でこんな色が出るってすごいよね~。
★mimiさんへ
mimiさんは宵っ張りですね。生協はいいですね。こちらでも会員制のオーガニック野菜の詰め合わせクラブとかあって友達がやっていたんですが当たりはずれが多すぎてちょっと躊躇してしまいます。生協取りたいですよ。日本製を作るのは手がかかるので同じように大変でしょうね(笑)。
uta |  2007.09.02(日) 13:16 | URL |  【編集】

瓜系ですか。
なんかのキャラみたいで気になりました。

世界のホンダはすごいですか。
日本製品信用できますよね。

けど、今ほとんどの日本製品は中国製だったりして、何がなんだかわからないです。^^;;
日本に来てる中国人が日本の大手電気量販店に行き、日本製を探すけど、中国製ばかりで中々日本製を見つけられないそうです。
笑い話かい!って感じ。(笑)
coo |  2007.09.02(日) 21:26 | URL |  【編集】

●cooさんへ

日本で電気基盤からナニから作ってくれたらうれしいですが多分値段が高くなってしまうでしょうね。いえね、中国で組み立てるのはもうしょうが無いんです。それはあきらめますが設計の問題です。
設計が日本人がしているあるいは日本のメーカーが責任をもって設計をしてくれたなら(いまや設計も中国。とはいっても要するにCADオペレーターが中国人。すごいレベル低いから日本人の設計担当が全部手直しします、はい。それでも日本で全部設計するより安いそうです)大丈夫です。
私は割りとDVDとかは安ければよいのですが発電機はね…と思いました。
uta |  2007.09.03(月) 06:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/tb.php/105-24a67614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。