2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月04日(木)

携帯電話は地球を救う

ちょっと昨日の続きです。
↓ポンプのおしゃしんです。この筒みたいな中にパイプとつながれたポンプが入っています。この井戸の深さはおよそ150mでポンプは80m付近にあります。
wellpump.jpg

見ても「へえ~これが?」という感じですよね。
これが桶で汲む井戸だったら怖くて近寄れません(リングという映画の影響です)。

皆さんが楽しみにしているかしていないかはわからないんですが一応これで
「電気水道電話線なし」シリーズ(そんな名前でしたっけ?)は完結となります。

さて、電話です。
電話はですね、うちは携帯電話を持っています。

携帯の電波が入らない人達は選択肢があります。
1.電話なし
2.「ファームライン」を自分で引く

2.なんですが「ファームライン」とは電話線を自分で買って一番近い電話ボックスから線をひっぱって自分の家につなげるというものです。
「自分でやる」というのがポイントです。
DIYもここまでくるとすごいものがあります。

電話局はやってくれません。
電話線が地面の上を這っていたり木の上を通っていたりと皆さんそれぞれ工夫しております。

で、まあがーがーざーざーなります。

ちなみに我が家は半径1km以内で唯一携帯の電波が入るらしいです。
どうもご近所さんに聞くと皆さん電波が入らないとのこと。

これぞ本当の穴場だなあなんて思っています。

「電気水道電話線なし」シリーズはあともう一回だけ続きますが本日はちょっとお知らせがありますのでまたの機会に。

【More・・・】


お知らせって言うほどのことではありませんが実は昨日の朝から出血してちょこっと安静にしていました。

ここから下は結構気持ちの悪いことが書いてあるので特に男性は読まないほうがいいかも~です。

昨日の朝、出血に気がついたのですが産科の先生に電話をしたところ看護婦さんが出てくれまして「様子を見て痛みがひどかったり大量に出血したら病院に来るように」といわれて自宅でごろごろしていました。

今日の早朝から「こりゃあやばいんじゃないだろうか」というくらいの出血(トイレまっかっか)が始まってしかもおなかもかなり痛いので病院へ行ってみました。
すると・・・「水曜休み」の看板が下がっているではありませんか!

家へ帰ろうとも思ったのですがまあせっかく町まで出てきたんだからと救急センターへ行きました。

超音波エコー検査や血液検査をして3時間くらいそこへいたでしょうか?
その間もものすごい量の血液とそれと一緒にまっかなゼリー(あ、ゼリー食べれなくなっちゃった人、ごめんなさい)みたいなものががんがん出てきましてなんだか不安になっていきました。

ついにお医者さんが来て
「残念ですがおそらくあなたは流産したようです」
といわれました。
赤ちゃんの心臓が動いていないのと血液検査の結果でおそらく子供は死んでいるとのこと。

私は10週間に入っていたのに赤ちゃんは6週間の大きさしかなかった、おそらく生まれつき何か問題があってその問題のせいで大きくなれなかったのだろうという説明を受けました。
また、明日中に産科の先生にちゃんと見てもらってくださいといわれました。

なんだかそれほどショックでなかった自分に対してびっくりしました。
「私って冷たい人間だなあ~。
赤ちゃんがいなくなったって聞いても平気なんだ」と。

でもこのドクターの言い方からすると
「おそらく」
っていうのでなんだか
「もしかしたら」
とも思ってしまいます。
だからもしかしたら明日産科の先生の所へ行ったら
「大丈夫だった」
なんてことになったりして。

なんて、ちょっと期待してしまいます。

それにしてもあんなに大量なモノが体の中から出てきても平気な私って健康だなあと思いました。

goro10-03.jpg

↑この人がいるからそれほどショックではなかったんだろうと思います。
第一子を流産した方は本当にかわいそうだって思いました。

私は元気ですので心配ご無用です。
主人はさみしそ~でしたよ。

くら~い話題で申し訳ありませんでした。
スポンサーサイト
15:23  |  開拓  |  TB(0)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●残念でしたね。

コワイ思いなさいましたね。お見舞い申し上げます。
流産のほとんどは、赤ちゃんの方の都合で、お母さんは悪くないそうです。
あ、しもた、もうちょっと鼻が高い方がええのにっ、とか自分で思うのかも。
で、生まれ直すのだそうです。
きっと、おっとこ前が、すんげえべっぴんさんになって、
帰ってらっしゃいますよ。
そのためにも、どうぞくれぐれもお大事になさってくださいね。

で、水道電気電話線なしの続きなんですが、
トイレはどーなってるのでしょう?もう、気になって・・・。
SHIMACO |  2007.10.03(水) 22:45 | URL |  【編集】

ひぇ~~~utaちゃん大丈夫かいな?お腹痛いん?私も流産したことあるらしいよ。(出血したから産婦人科行ったら云われた。妊娠してたなんて気が付かなかった)
なんか私も、赤ちゃん生きてる気がするんだけどなぁ。
身体、大事にしてね?
井戸の写真、ありがとう!ああいう風になってたのね、それに深いんだねぇ、びっくりしちゃった。
お家の水道管に繫いでるんでしょう?井戸ない家なんて近所にあるの?
>ゆるさくさん
BRITAは結構美味しい水になるので、出来ればutaさんの仰るとおり、ポット型のをお勧めします。お水飲むのが楽しみになりますよ♪
mimi |  2007.10.03(水) 23:27 | URL |  【編集】

まだはっきりした訳じゃないようなので気を落としませんように・・
実は私も流産したことが有るんですが、流産ってわかった時、意外と落ち込みませんでした。
いや、落ち込んだんだろうけど、他の事で気が紛れて忘れたんじゃないかと・・。(な、わけないか)
上の子が二人いたので、落ち込んでる暇は無かったのかもね。

この時私、「この子はきっと生まれてこない」ような気がしたんです。不思議だけど。
 

でも授かった命、お母さんのお腹で頑張ってしがみついてて欲しいね
おばさん |  2007.10.04(木) 02:32 | URL |  【編集】

ものすごいショッキングなことを さらっと(さらっとじゃないかもしれないけど)
ブログに書けちゃうutaさんって すごい!
私も20年も前の事だから 実は私も・・・って言えるけど
これが 昨日、今日の話しじゃ 誰とも口をきく気にもならないような気がします。
utaさん 不安だったでしょうねぇ。。。かわいそうに
心音が聞こえないって言われても ピンとこないですよねぇ。。。
とにかく今は 安静にして 休んでいてください。
パソコンなんか いじってちゃダメよ!(返事も書かなくていいからね~~~)
Spaママ |  2007.10.04(木) 02:41 | URL |  【編集】

それは心細かったですね・・・今は落ち着かれましたか?
どうかお大事に、養生なさってください。

そうそう、うちには実は2匹ワンコがいるのです。
脱走犯にしてタバコと刺身のツマが好物なのは、雑種の和犬です。
見た目は赤毛で立ち耳、巻き尾ですが柴には大きすぎ、秋田にしては小さい。
殺処分ギリギリで保護団体に助けてもらった強運の持ち主ですが、
それだけに飼い主の運も吸い取っているようで・・・
もう一匹は、小型の洋犬(トイ・マンチェスター・テリア)で、
彼の好物は納豆です。
るう |  2007.10.04(木) 02:46 | URL |  【編集】

●ええええーっ!!!

大丈夫なんですか?お身体大事にされて下さいね。
SHIMACOさんのコメにちょっと感動してしまいました。
私は妊娠経験など無いのでそこら辺の事はよく分かりませんが、そういうものなんですかね....
母親というものはスゴいのですね。
それでもやっぱり本当はお辛いでしょうに...
きっとまた帰ってきますよ!!utaさん達に逢いに!!

全然気の利いた事言えないのですが、ブログで皆さんが応援してますので、体調整えてからまた楽しいお話し聞かせて下さいねw

>>mimiさん
有難うございますw今度探してみます♪
ゆるさく |  2007.10.04(木) 05:35 | URL |  【編集】

ちょっと、utaちゃん、ブログ書いてる場合?!
今のところ、気持ち的には大丈夫そうやけど、
お腹痛いとか、フラフラする、とか、あらへえんの?

ワタシの昨日の記事以上に、サラッと書いてるんで、驚きや・・。
今からしんどくなるかも知れんよ。
あんま、無理せんといてね! 
あずき |  2007.10.04(木) 06:54 | URL |  【編集】

大丈夫?
安静にしてね。 いつでもメール下さい。
bonny |  2007.10.04(木) 08:25 | URL |  【編集】

●「命」という不思議

U姫。 
まず。
どうかお体を大事に休めてください、今は。

毎日忙しく生活していると全然気付かないのだけれど、私達がお母さんのお腹から産まれて、大きくなって、今もこうして毎日を過ごしていると言うのは本当に奇跡に近いことなんですよね。
地球上には人がうじゃうじゃ一杯いるから、生きていることがなんとなく「当然」のように思えるけれど、普通に生きている反対側には、既にお腹の中で命が終わってしまったり、産まれても病気などで亡くなってしまったり、大人になっても事故などでなくなったりで、私達がこうして存在しているのは凄いことなんだって、つくづく思う今日この頃です。
U姫。マズは安静です。
KE007 |  2007.10.04(木) 08:37 | URL |  【編集】

utaさん。。
とりあえず今はゆっくり休んでね。

ごろぞうちゃんもスパーキ&ルルも、ダーリンもみんないるからね。
ブログで応援してる人もたくさんいるからね。
クリコ |  2007.10.04(木) 23:29 | URL |  【編集】

●あったかいコメントありがとうございます

最初に・・・
やっぱり書いてよかったと思いました。あったかい言葉、ありがとうございます。
言葉ってあったかいんですね~とつくづく思いました。
★SHIMACOさんへ
トイレの話し、書いときましたよ~。ありがとうございます。「お母さんのせいじゃない」って言ってもらえるととっても気が楽です。カフェイン抜きのコーヒーに変えたけれどもでもコーヒー絶ちはできなかったからかな~悪かったな~とかやっぱり思ってしまいますので。
★mimiさんへ
ありがとう~mimiさん。この辺の人はみ~んな井戸持ってます。が、もっていない人は「子フランの泉」という水がわんさかと湧き出ているところがあってそこへ大きなタンクや水がめを持って汲みに行くんです!ホントに21世紀?って感じ。
★おばさんさんへ
おばさんはもう上に2人も子供がいたんですね。それは忙しかったでしょう。病院からもらった紙にあったんですがわりと高い確率でみなさん流産していると書いてあってちょっとほっとしました。私が何か悪いことしたのかなって思っていましたので。それにしてもなおさら息子がかわいくてしょうがなくなってしまいました。
★Spaママさんへ
ありがとうございます~、Spaママさん。安静にしてますよ~。主人は大変だったと思います。Spaママさん、お写真ではすごい若く見えるんですがそんな、20年前~~!?びっくり!Spaちゃんたちと生き生きしているからですね。はやくそこへ行きたいです。
★るうさんへ
るうさんありがとう。
わんこ2匹!しっかしわんこってなんであんなまずいタバコの吸殻がすきなんでしょうね。拾い食いするとおなか痛くなるのに。そういう経緯でもらったわんこは縁を感じますね~。トイマンチェスターテリア、どんなだろう。ググって見なきゃ。かわいいんだろうな~。最近テリアが好きです。
★ゆるさくさんへ
ゆるさくさん、ありがとう。いや~うれしいです。気の利いたことがいえないなんて、書き込みしてくれるだけでも感謝です。ももちゃんと小梅ちゃんの写真で癒されてますから大丈夫。
★あずきさんへ
あずきさん、ありがとう~。本当に体力だけがとりえだと思わされる今日この頃ですよ。安静にはしているので元気ですよ。
★bonnyさんへ
bonnyさんありがとう。お見舞いにちんすこうわけて。←ず~ず~し~!
★KE007さんへ
ありがとうございます。ね~、このあとでごろぞうを見たら「この子は奇跡の子供なんだなあ」なんてドラマちっくしてしまいました。いろんな奇跡が重なって生まれてくれたのがごろぞうですね。ごろぞうがいてよかったと思いました。
★クリコさんへ
ありがとう~クリコさん。本当にあったかいメッセージ、うれしいです。書いてよかったなと思ってしまいました。友人の娘さんは子供が生まれたのだけれども14時間で死んでしまったそうです。そういうことの方がきっとつらいなあとつくづく思いました。クリコさんは子供(ポチオ)のことでもっとつらかっただろうなあと思います。だから私なんか本当にたいしたことないと思います。
uta |  2007.10.04(木) 23:32 | URL |  【編集】

●ええ~~

大丈夫~~?
いつもびっくりさせられるな~。

もしかしたらに期待をしつつも、もしダメでもutaさんが元気ならよしとしましょう。^^
お大事にね~
coo |  2007.10.05(金) 00:15 | URL |  【編集】

●cooさんへ

いつもびっくりさせたいんです(笑)。私は自分でも信じられないくらい大丈夫でした。ありがとうございます、大事にします。
uta |  2007.10.05(金) 14:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/tb.php/149-8623b52e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。