2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月05日(金)

電気水道電話線なし~堂々完結~

「電気水道電話線なし」シリーズも暫定最終回となりました。
これからもちょくちょくそのことは書くかもしれませんがとりあえずまとめ。

電気がなければ今の時代本当に生きていくのは大変ですが電気を作るのは簡単です。
発電機とソーラーパネルを組み合わせれば町とまったく同じように電気を使うことができます。

電気があればインターネットが使えます。
インターネットは「衛星」があります。

電話線はなかったら携帯、携帯の電波が届かなかったらファームライン(前回の記事参照)、ファームラインも無理だったらインターネット電話、あるいは衛星電話という手もあります。
衛星電話は大変高価で一般の人にはちょっと無理かもしれません。
でも「可能」で「やろうと思えば出来」ます。

これから田舎に住みたいと思っている人もそうでない人も知っていると役に立つかもしれないことは

水だけはどーにもならないことを覚えておいてください。

つまりですね、もし市の水道が来ていないような山奥に住むならばたくさん水のあるところを選ぶことをお勧めします。

あるいは将来は農園・農場を買って犬でもたくさん飼いたいと思っている方、水がたくさんあるところを選んでくださいね。

水というのはまあ「泉」か「すごい水がたくさん出る井戸」のことです。
小川があったりするのももちろんいいんですが上流に何があるかわからないので泉と井戸がカクジツです。

水さえあれば
・暑いときにもプールをつくったり水をまいたりしてかなり体感温度を下げることができます。
・砂漠に芝生を作って木を植えて緑豊かに暮らすことができます。しかも砂漠だからといって水がないということはありません。砂漠こそ豊かな井戸があることが多いです。
・農業だって出来ます。
・水洗トイレも作れます。
・お風呂、入りたい放題、シャワ~浴びたい放題。
・飲み水にことかかないです。
・生きていけます、ある意味。

電気もインターネットも電話もガス(電気で代用できる)もハイテクを駆使すれば何とかなります。
でも水がなかったら生きていけないんだなあ~ということを身をもって体験しました。

というわけで水が豊富な土地探しをおすすめします。

おまけ↓

【More・・・】

SHIMACOさんから
「トイレはどうしているの!?」
という質問が来たのでお答えします。

浄化槽のようなコンクリートの箱を地中に埋めてあります。
このコンクリートから分解処理された汚水は地中に帰っていくようなシステムになっております。

私と主人のようにたかが2人しかいない家族はこの自然還元システムで十分ですが家族の多い方は要するにポンプ車を呼んで汲み取ってもらいます。
要するに水洗トイレだけれども下水がつながっていないという昔の日本のシステムと一緒です。

というわけで今日は申し訳ありませんが眠いのでこんなところで。
花金ですね~、みなさん。
スポンサーサイト
16:09  |  開拓  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

utaちゃん、おやすみぃ~♪
うち、水道代がとても高いの。一万円越えちゃうの。
そっかぁ~水が命なのね。わかりました。
お腹の具合はどうかな?ゆっくり休んで下さいね。
mimi |  2007.10.04(木) 23:18 | URL |  【編集】

●その後の体調はいかが?

びっくりしたから、記事のこと書くの忘れたけど(笑)
電話線、自分でひく~?
いろんなことを自分ですると、何があっても心配なくていいよね。
壊れたらどうしよう~とかないもんね。自分で直せるし。

水は大事か。
そらそうやな。
納得。
coo |  2007.10.05(金) 00:20 | URL |  【編集】

「電気水道電話線なし」ってのは凄いね~。
昔ソーラーは畜電池(バッテリー)にお金がかかってしょうがなかったけど、最近は良くなったのかな?
水は大切ですよね。山師に水脈を見つけてもらわなければ!
ジロー |  2007.10.05(金) 05:19 | URL |  【編集】

お答え、ありがとうございます。なるほど。
おうちのそばの井戸を使っておられるでしょう?
だから、汚水は流せないよなあ、って思ってたのです。
浄化槽になんやら微生物を入れて、分解させるっての、
アレかなあ、って思って。
んんん?洗い物なんかの汚水はどこへいくんだろ???
ま、そんなのは、しれた量ですね。

体調はいかがですか?
しっかり休んでくださいね。
年末の帰省の際には、何を食べよう!とか、あれを買おう!
なんて考えてるといいかもですよ。
ゴロちゃんに、日本語の絵本も買ってあげてくださいねー。
SHIMACO |  2007.10.05(金) 07:10 | URL |  【編集】

utaさんとこて、すごいなぁ。
「泉」て、よく聞くフレーズやけど、そんなん ここらで見たことナイで。

やっぱアレ? utaさんは、自転車とか乗らへんの?
都会人あずきサンとは、異文化交流やね。(笑)
ヾ(。´・д・`。)ばばぃ
あずき |  2007.10.05(金) 08:13 | URL |  【編集】

うんうん、水は作れないもんね。
我が地方(会社周り)は田舎だから、水道もあるけど井戸水使ってる家もあります。
さほど深くは掘ってなかったような・・・・。
井戸水は夏冷たくて、冬は暖かいんだよね。
しかもタダ、使い放題ですからねー。
ゆっくり休んでねー。


bonny |  2007.10.05(金) 08:37 | URL |  【編集】

●いつもコメントありがとうございます!

★mimiさんへ
一万円!東京じゃあしょうがないですよね。私は昔駿東郡御山町という静岡と神奈川の県境の町に住んでいましたが基本料金が1ヶ月450円でした。(たしか20立方メートル)
★cooさんへ
うちは携帯がたまたまつながるからよかったけれどもご近所のおじさんは10万円くらいかけて携帯のブースターとかアンテナを購入してなんとか携帯を使っていましたがそれでもダメなほかのご近所さんはこのファームラインをつなげていました。木の上にケーブル乗っけるのに「木登り」の専門家を雇っていました。
★ジローさんへ
蓄電池は相変わらず高いです。が、だいぶ値段が下がってきた+品質のよいものが出てきて寿命が延びました。我が家には8個ありますが8個で$1100でした。そう、我が家はもうひとつ井戸を掘る予定です。水はたいせつですよ~。
★SHIMACOさんへ
我が家の場合は台所の水もこの浄化槽へ流しています。古いおうちの人は割りとその辺へ流してしまうらしいです。だから本当は科学洗剤以外を使ったほうがいいんですよね。そうそう、本当になにたべよ~とか考えてます。あとSHIMACOさんのおっしゃるようにごろぞうの絵本は抑えておかないと!
★あずきさんへ
自転車乗りたいですが砂利道なのでね~。自転車のことはいつか記事にしようかな。でもよく外国に住んでいる人が記事にしているのでいまさら~と思っていたんですが・・・。アメリカやカナダは自転車はスポーツとして乗る人が多いです。車中心社会なので結構あぶないんですよ。でもカリフォルニアにはバイクとスクーターの波が今来ていますよ!スクーター乗っている人が増えてきました。環境にもやさしいし自転車より安全。私も欲しいです。
★bonnyさんへ
そうそう、井戸は運があって大して掘らなくてもたくさん水がでてくることもあります。
反対に深く掘ればいつかは水にぶち当たるんです。自然って人間のため(?)にたくさんのかくし技を持っているんだと思います。ありがとう、ゆっくり休みます。
uta |  2007.10.05(金) 14:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/tb.php/151-298ebf46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。