2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月08日(月)

「天使」というよりは「稲妻」だと思います

昨日の土曜日は突然サンフランシスコの主人の知り合いに会いに行くことになりました。
buildings.jpg

私は当然おのぼりさんのように写真なんか撮っちゃいました。
munibus.jpg

このバスは電気バスでして排気がないので歩いている人にはいいですよね。

朝の9時くらいに行くことが決まってだいたい行くのに4時間かかって3時半に知人宅へ到着。
そして夜7時過ぎに出発して11時半に帰宅という強行軍になりましたが主人の仕事の関係でいろいろありまして急遽行ってきました。

まったく知らなかったのですがこの日はおりしも「Fleet Week」といって海軍のお祭りがやっておりましてブルーエンジェルズを見るという
超ラッキー
な日となりました。

私、飛行機乗るのも見るのも大好きです。

acrobat2.jpg
クリックすると大きくなります。
この写真はブルーエンジェルズではなくて単葉機(プロペラ)のアクロバット飛行ショー。
海面ギリギリを飛んで急上昇!!のショットです。うっとり~。

続きを読むを押すとあの犬が超肥満に・・・?!



【More・・・】



生まれて初めて飛行機に乗ったのは27歳だったか28歳だったのか。
主人と結婚するために生まれて初めて日本の外へ出ました。

アメリカンエアラインのクロームがぎんぎらぎんに光るロッキード社のL-1011(だったと思う)に乗って来ました。
それこそ子供のように興奮して11時間があっという間だったように覚えています。

何がそんなに「すごい」かというと、あのように重い鉄の塊が上空1万メートルを飛ぶということが信じられないけれども現実に起こっているということ。

あほな頭ながら「人間は一生懸命がんばってこんなものまで作ったんだ」と感動せずにはいられませんでした。

この日もブルーエンジェルズを見て背筋がぞくぞくしました。
なんというか、飛行機がこんな風に頭上100mを通ってその3秒後に「ゴオッ!」と音が遅れてくるとなんだかいてもたってもいられないような感覚をいつも経験するのです。

科学は進歩していくのを目の当たりにしているような気がします。

こういう航空ショウは無駄だという団体も人もたくさんいてそういう人達の言い分も一理あるとは思うのですが私は航空ショウをする本当の大きな目的はきっと無限の可能性を秘めている少年少女の心を揺さぶって夢を見させようとしているのじゃないかなんて考えてしまいます。

人は聞くだけでなく見て感じて聞いて触れてそれが脳へ伝達して刺激となってものを夢を見てそれを現実にしたいという願望・欲望が出てきてそしてそれを満たそうとして発達を続けていくのではないのだろうかと強く思います。

本来は欲望や願望は人間が文化を文明を発達させるために与えられた強い感情です。

欲望や願望を上手に使えば努力することがそれほど苦にならないのではないだろうか、だから自分の願望を上手に利用することが私自信への課題ではないのだろうかとふと思いました。

私のような凡人の主婦が飛行機についてそこまで思うならば夢多き少年少女や研究開発最前線の学生やエンジニアたちはもっと大きな可能性を夢みていることと思います。

彼らが夢を見続けるかぎり次の時代がもっとよいものであるのではないだろうかという期待が沸いてその日一日をよいものにした、そんな日でした。

オマケ:サンフランシスコにデブラブはっけ~ん!!
debuwanko.jpg

spk10-7.jpg
スポンサーサイト
15:59  |  感想  |  TB(0)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

スパーキー、全然オデブじゃないですよ~♪今日の写真の後脚なんてとてもセクシ~。

utaさんのブログでビルが出てきたのでびっくりしました。
アングルが斜めになっちゃてたりする所に、utaさんの興奮ぶりがうかがえます(笑)。
私もきっと今度の一時帰国では、興奮して、ワケわかんない写真いっぱい撮っちゃいそうだなぁ~。
クリコ |  2007.10.07(日) 23:33 | URL |  【編集】

今朝、TVで大阪万博の話をやってたんですね。
当時の子供達は、そりゃあ熱中したそうです。
今まで見たこともない建物が、どんどん建ってきて、すごく興奮したんだって。
近くの子は何十回も足を運んだそうです。中には北海道の小学生が、親に連れてってもらえないからと家出してまで行こうとしたとか。
あの当時は、珍しい建物、未来に向けての展示物(携帯電話とかね)が人気だったけれど
愛知万博ではマンモスだったり、トトロのメイ・サツキの家が人気で
昔に回帰というか、昔が良かったみたいになってきてるんだな~。
今の子供は未来じゃなくて過去を見てるのかな~。
なんてことを解説の方々は言ってましたよ。
確かに古い建物のつくりは、新しく見えるもんねー。

でぶワンコ、犬に見えなかった~。 年寄りワンコなのかな?

bonny |  2007.10.08(月) 00:22 | URL |  【編集】

私は東京に行っただけでおのぼりさんになります(笑)
それなのにサンフランシスコ?
聞くだけで羨ましいv-9

一昨年娘の結婚式でハワイに行ったとき初めて飛行機に乗りました。
あまりに楽しくて帰りの飛行機が天候不良で随分揺れましたが、ぜんぜん怖くなかった。
「関空に着陸出来ないからそのまま引き返します」って言わないかな?なんて思っていました。
ハワイまで引き返すはず無いよね(爆)
おばさん |  2007.10.08(月) 01:44 | URL |  【編集】

●バスがかっくいー!!

私も航空ショー好きですw
アトラクションとして人を楽しませるのだから良いんじゃないかと....
飛行機やヘリが好き♪那覇空港で、軍隊の飛行機が結構あるんですけど、窓にへばりついてみてますから(爆)
飛行機乗るのも大好きなので必ず羽根のところに行きますw
エンジンの上も好き(うるさいけどw)!!

あのおデブわんこ、最初土佐犬とかかと思っちゃいました(^^;A
スパーキーはんは筋肉質なのでは??
ゆるさく |  2007.10.08(月) 02:42 | URL |  【編集】

友だちの旦那が、自衛隊のパイロットやねん。
航空ショーで、「お父さ~ん!」て、手振っとる。

アクロバット飛行て、気持ち悪ないんかな?
バスに15分乗っただけで、オエ~ッてなる私には想像できんわ。

あ、でもグランドキャニオン行くセスナは、案外楽しかったな。


あずき |  2007.10.08(月) 07:31 | URL |  【編集】

utaちゃんは落ち鮎なんかじゃないYO!
ちゃんと第二の人生をアメリカの大地でしっかり掴んでいるじゃないの?
私達の頃は、「トップガン」とか「愛と青春の日々」とか流行ってなかった?(古っ!)
私は大学でフォートラムなんかを習っていたんだけれど
今は、写真の文字入れにどのフォント使うの?って言う位初心者です。
パイロットには憧れるよね。ドキドキします。主人は先端技術にはいないので、よりいっそうドキドキします。
今から20年前、Basicを組んでて、「スター・ウォーズ・ゲーム」するのにドキドキしてました。
今から20年後、息子はまだ30代で、世界がどうなっているかわかりません。
ドキドキします。
でも、たぶん東京の都心の銀座に自転車で行ける距離の所に住んでて、世界を眺めているのは確かそうです・・・。
いえ、世界のどこかのフランス語圏の地中海性気候のどこかで、老後の年金生活を送っているかもしれません。(主人はそうしたいんですね!)
でもね、utaちゃん家族(旦那様もごろちゃんも、スパーキーもルルもスモーキー家族も)が存在してるのは確かそうです。
そう考えると、私は不思議だなと思うんだけれど、息子や主人にとっては凄い事なんだそうです。
都会の大型犬はね太ってるんだ、何故か。土地所有面積が少ないからなんだろうけれど。散歩させる、オフリードの土地がないからなんだろうけれど・・・。可哀想だよ。今度入るマンションもラブとかゴールデンとかいるそうなんだけれど、皆不健康そうなんだよね。可哀想だよね。
私はね、留学生のホームステイの受け入れ先に名乗りをあげるかどうかで悩んでいるね。
自分もお世話になったので受け入れたいんだけれど、料理が出来ないんだよ私。散らし寿司つくって刺身盛り合わせして、稲荷寿司したらどうなんだろう?手作り餃子じゃだめ?みたいな世界だね、最近♪utaちゃんが、保育園でつくるメニューなんかをメールでもいいから、こっそり教えて貰いたいよ!
そんな毎日なmimiでしたっ!
mimi |  2007.10.08(月) 07:32 | URL |  【編集】

>utaさん
サンフランシスコまでやっぱり4時間かかりますか。摩天楼~。
僕がいた頃はまだ領事館は日本町にありました。あの辺は当時から行くのが怖かった。
ジェット戦闘機の撮影は難しいですよね。あ、と思ったらもういない。
ずっとまえに、仕事でラスベガス郊外のネリス空軍基地の近くに数日いってたことがあります。おお、トムキャット戦闘機、と喜んだのもつかの間、ものすごい騒音の連続で暫く耳なりが続いた記憶があります。
Mark & Ikuko |  2007.10.08(月) 11:22 | URL |  【編集】

●でぶ?

 犬はあばらが出てるくらいが、健康っていうもんねぇ。
 NZにはおでぶぅなワンコが多いとか。
 そちらのお国も、そうなのかしら?
たがめ |  2007.10.08(月) 20:06 | URL |  【編集】

●皆さんいつもコメントありがとうございます~!

★クリコさんへ
ね~、なんでビルの写真とってしまうんだろうって思いますよ。私の頭の中ではクリスタルキングの「大都会」がながれています。あ、クリコさんは知らないかも。スパーキーは40kgあるので動物の看護婦さんに「もちっと体重減らしましょうね♪」って言われました。うちの獣医さんもたしか大王と一緒でひげがありますよ。
★bonnyさんへ
>愛知万博では・・・
昔の風情が残っていないからめずらしいのでしょうね。しかも昔夢物語だったGPSとかスペースシャトルとか実現しているので昔ののんびりした世界にあこがれるのかもしれませんね。でも子供たちにはやっぱり突拍子もない未来を夢見て欲しいな~とつい思ってしまいます。
★おばさんへ
ああ!ここにもいました!飛行機デビューが割りと遅めではまってしまった人が!
>関空に着陸できないから引き換えします
って、あはは~おばさん、かわいいです。飛行機だけじゃなくてハワイが楽しかったからず~っとそこにいたかったという理由もあるんでしょうね。
★ゆるさくさんへ
バスには死ぬほど中国人が乗っています。というかある意味中国人と観光客だけしか乗っていないかも。私も羽のところに座って羽の可動部品が上向いたりしたむいたりするのをじいい~~っと見ています。そういうヘンな人がいたらそれは私です。土佐犬!!(爆!!!)言われてみれば・・・!そうですね、スパーキーは筋肉質でそれほど太っているようには見えないのですがなにしろ大型犬は年をとると股関節にがたが来るので体重には気をつけてってことらしいです。
★あずきさんへ
友人のご主人がパイロット!?じゅる~、あ、よだれが・・・。アクロバット飛行はね~、やっぱり慣れなんでしょうね。最初は吐くでしょう。だからショーの前はご飯食べないと思いますよ。私もグランドキャニオンのセスナ、楽しかったです。あずきサンまた来てよ。一緒にグランドキャニオン行きましょう。
★mimiさんへ
mimiさんって、BASIC組んでいたの?!す、すごすぎる!実は最初の結婚の相手はプログラマーでした。それでね、もう15年前の話なんですがX68000を当時の主人が購入しましてね、インターネットをしていたんですよ。1分50円でした。だいたい12秒で10円なんです。とうぜん真っ黒い画面にテキストを打ち込んで送るだけのものだったんですがお金がかかるので周りの人から「そんなことしなくたって電話をすればいいじゃないか」とからかわれていたにもかかわらず「今にEメールの時代が必ず来る!」と言って先行投資していたのを覚えています。う~ん、確かにその時代、きました。今思うと彼は先見の目がありました。
私はもしマンションに住むなら小型犬が欲しいです。ちわわとかポメとかワイヤーフォックステリアとか・・・大型犬は年を取ると家にいてもいいんですが若い頃はとにかく外で遊びたいでしょうから大変ですよね。
★Mark&Ikukoさんへ
正味は3時間少しなのですが渋滞やSFのどこへ行くかでもかなり違います。SFってフリーウエイがほとんどないので市内を移動するのはものすごい時間がかかります。日本みたい。
>ラスベガス郊外の・・・
あそこは砂漠ですからなおさらですね。きっと容赦なくうるさく飛んでいるとおもいますよ。
例えばサンディエゴなんか住民がうるさいので比較的静かに離着陸しているのでしょうが郊外だったら思いっきりうるさく速く飛んでいるのでしょうね。
★タガメさんへ
あまりでぶなわんこを見たことはないのです。NZは多いんですか、太めわんこ。そうそう、犬はあばら骨出ていても健康だそうです。人間もそうなのかも。
uta |  2007.10.08(月) 21:43 | URL |  【編集】

●航空ショウ

かっこいいですよね~。
けど、おばちゃんは事故らないかとドキドキします。

サンフランシスコ、むか~しに行きました。
坂多いですよね~。^^
coo |  2007.10.08(月) 23:37 | URL |  【編集】

一生に一度くらいは、サンフランシスコに行きたいな~。
しかし凄いデブわんこだ~。もしかして、チョコラブ?
ジロー |  2007.10.09(火) 05:52 | URL |  【編集】

●デブ犬

皆さんもご存知のごとくアメリカは3人が1人が肥満の国。私の住むM州は北米3大デブ州の1つ。もう、びっくりするような人ばっかり。で、人ばかりでなく、犬もそうなの!U嬢の撮ってきたSFデブ犬なんで、スリムだよ、ウチの州じゃ!v-45
ということで、お元気ですか?
KE007 |  2007.10.09(火) 06:46 | URL |  【編集】

●コメントお返事です~遅くなってゴメンナサイ

★cooさんへ
本当に事故らないか心配ですよ!今は禁止になったそうですが去年までは戦闘機がゴールデンゲートブリッジの下をくぐるなんて荒業をしていたそうです。見たかった~!!!DVDでも買おうかな。でもそれってなんか航空オタク…。SFに行ったことあるんですか!?坂が本当に多くて今時の車はともかく昔の非力な車でよくこんな坂を登れたもんだと感心しています。
★ジローさんへ
そうですよ、チョコラブですよ!お年寄りだと思うんですが結構インパクト強いですよね。わんこがしあわせならいいと思うんですがね。飼い主さんは普通の方だったんですが。
★KE007さんへ
私は子供を産んでから更に太りまして移民なのにその3人に1人に貢献しています。先日の健康診断で「肥満」に累計されました。ああ~、悲しい!
uta |  2007.10.10(水) 19:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/tb.php/153-c2de8415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。