2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月09日(火)

飛行機の思い出~前編~

昨日飛行機の話がでたついでに軍用機に乗った時の話でもします。

確か結婚したのが1999年1月、そして主人が再び日本へ派遣されたのが2001年の春でした。

当時サンディエゴというメキシコとの国境にかなり近い町に住んでいました。

軍人の転勤というのは基本的には2種類あって、ひとつは比較的長期(最低3年)で家族を連れて行ける転勤と1年間だけの短期で単身赴任が条件の転勤があります。

主人の転勤はもちろんこの1年間だけの短期でして家族手当なんてつかないし単身寮に入らなくてはならないので家族の住むところも与えてもらえません。

が、私は日本人なので別に軍隊がみとめよーがみとめまいが滞在許可証なんていらないわけですから仕事をやめて引っ越すことにしました。

ところでアメリカ発行の永住許可証というものは永住と謳っているだけに「アメリカに住むことが条件」です。

つまりよその国に一年以上住んだりしたら取り消されます。

私は一応1年以上アメリカを離れる予定だったので「再入国許可証」という書類を申請しました。

その書類を待っていたために主人は先に日本へ行くことになり私は書類が届き次第行くことになりました。

ゴメンナサイ、今日はお写真まったくありません。


【More・・・】



で、いつ届くかわからなかったので飛行機のチケットが取れませんでした。
おりしも夏。
ただでさえ高いチケット、しかも最低2週間前の予約が必要でしたができれば早めに主人と合流したいと考えて無謀にも
軍が出す飛行機の空席に乗せてもらおう
と考えました。

実は軍人は席さえ空いていれば軍がチャーターした普通の客席を持つ飛行機に乗っていろいろなところにいけます。

そして家族もいろいろ制限や規則があってそれをクリアできれば乗ることもできます。

でもこんな「空席があったら乗せてあげますよ」なんていういい加減なシステムは私たちはあてにしていないので普段は普通に航空券をちゃんと購入します。
タダほど高いものはないということわざをまさに地でゆくシステムですから。

もし皆さんの周りで
「私のだんなさんは軍人だからタダでどこにでもバケーションにいけるのよ~、うふ」
とかいっている方がいたら聞き流しておくのがいいです。
「すごいね~」くらいは言ってあげてください。
ただ、決して信じてはいけません。

前おきなが~いな。

ともかくそんな事情で飛行機のチケットが取れなかったのでトラビス空軍基地から横田基地を目指すことにしました。

話をはしょっているので「なんで?なんで?ぜんぜん意味がわからない」という方はどんどん質問をコメントに書いてくださって結構ですよ~。

トラビス空軍基地で待つこと10時間くらい。
最初のチャーター機(ジャンボジェット)はいっぱいになってしまって乗せてもらえませんでした。
私のほかにも
・休暇中の軍人で休暇が終わったので勤務地の日本へ帰りたい人
・70歳くらいの退役軍人で日本経由でハワイに行きたいカップル
・日本へ出張中のご主人に会いに行きたい奥さん
なんかがいましてね、夜もふけていく中、「今日はもう無理だね~、帰ろうか」なんて雰囲気になってきました。

すると、するとですね。
受付のあんちゃんが私たちの方へ歩いてくるんですよ。

それでこんな内容のことを言ったんです。

とりあえず乗客用の便はもうない。
が、皆さん長い間待っていたのでかわいそう。
もしなんなら何とか貨物軍用機のジャンプシートに座れるようにしてみるけれども乗りたいですか?
言っておきますが乗りごこちはよくないですよ。

乗らないでか!!!

続く
スポンサーサイト
15:34  |  感想  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●スゴ過ぎる!!w

もしやあの長距離を貨物用で!?すごい.......
でも嫌いじゃない体験かも.....w

っていうか、申請はすぐ通ったのですか??


ああ!続きはまた明日~なんですね(泣)
ゆるさく |  2007.10.09(火) 02:17 | URL |  【編集】

●すごっ!

軍用機ってとこが、すごっ!
一般人も乗せてくれるんだあ。
・・・ごはん、出るん?

それよか、utaさん、結婚したのは「確か・・・」って、
覚えてないんですかっ!(爆笑)
SHIMACO |  2007.10.09(火) 06:19 | URL |  【編集】

●面白い!!

連載小説読んでるみたい。
つづきがたのしみです。

軍用貨物飛行機の乗り心地は、大したものだったでしょうね
でも普通できない体験だものすごいですね
ちょび |  2007.10.09(火) 06:31 | URL |  【編集】

私もサンディエゴのラホイアという所に滞在していた事があります。大学に短期で留学していました。そこで知り合ったスイス人の男性にプロポーズされた事がありました。
サンディエゴ・ズーは大好きだったし、シー・ワールドも大好きだったし、サンディエゴ・パドレスを応援していました。メヒコのティオワナにも行ったよ。想い出の地です。
軍用機に乗ったの?凄いね!utaちゃんって何でもやるね、びっくりしちゃうよ。
次回が楽しみだな。
後ね、カウンターが気になってきて、眠れないよ!
mimi |  2007.10.09(火) 07:05 | URL |  【編集】

音が凄そう! 私の想像は前に向かって座席が並んでるのじゃなくて
横向き(分かります?)に座らされる・・・そんなイメージなのだけど。
あ~~~、明日が楽しみ♪
bonny |  2007.10.09(火) 07:38 | URL |  【編集】

>utaさん
軍用貨物輸送機の乗り心地知りたい!ほんと、滅多に体験できないですよね。
やっぱり、全員落下傘着用ですか(笑 僕も続き楽しみにしてます。
Mark+&+Ikuko |  2007.10.09(火) 18:28 | URL |  【編集】

●おお~~

そんなんできるんですか!
ちょっと乗ってみたいけど、怖い。。。

5000もうじきや~~^^
coo |  2007.10.09(火) 19:16 | URL |  【編集】

●おもしろっっ!!!!

タダほど高いものはない!って所もミョーにこりゃまた気になる所なんだけどね?!(爆)
しかしスゴイ!!
こんな話さ~ゼッタイそこらで聞ける話ぢゃないよ!
↑全員落下傘着用て・・・・・爆笑v-411?!
まぁ無事に何とかなったのは確かだろーけど、おもしろいっってば!!e-282
Nia |  2007.10.09(火) 22:22 | URL |  【編集】

●でぶっちょわんこに続いてすんばらしい反響!うれしいです

いやあ~、でぶわんこに続いて大反響でうれしいです。

★ゆるさくさんへ
申請はね、割と簡単に通りました。例の世界貿易センタービルの前の世界というのは何でも簡単でしたよ。
★SHIMACOさんへ
ごはんはですね、「世界まずいぞコンテスト」があったら優勝候補カクジツなサンドイッチの箱が出ます。乾燥してカチカチのパンにジャーキー寸前のハム、よれよれレタス等がもれなくついてきます。
なんていうか、小学校の卒業とか就職先の名前とかいつから仕事し始めていつやめたのか誰といつごろ付き合っていたのかとか結婚いつしたとかだんだん忘れていきません?
★ちょびさんへ
乗りごこちはそれほどよくなかったかもしれないんですがそういうことはまったく覚えていなくて窓が2つくらいしかなかったのですがそこから眺めた景色とか飲んだコーヒーがあったかかったとかそういうことしか覚えていないんですよ。小学校の修学旅行みたいです。楽しかったことしか覚えていないってね。
★mimiさんへ
私はそういう経験はありませんがスイス人にプロポーズされた人、割と回りにいるんですよ。しかもほとんど付き合っていないのに。サンディエゴ、いいところでした。できたら一生住みたかったのですがあんまりにも家が高くて無理でした。私もいろいろ思い出しますよ~。こんなしょぼいブログのカウンターをそんなに気にしてもらって本当にうれしいです。mimiさん、やさしいです。涙でそう。
★bonnyさんへ
bonnyさんさすがすごいぞ!その通り!席は内側を向いていました。確かにうるさかった思い出があります。耳栓をもらったのかな?それでだいぶよくなりました。
★Mark+&+Ikukoさんへ
ああ~、そういえば椅子の上に落下傘みたいなのついていたかも。でも訓練もなしで落下傘で降りるのはすんごい怖いと思います。乗り心地はですね、もちろん悪いんですがなにしろ人生で一度あるかないかのチャンスなのでそういうことはどうでもよくなるんですよ。
あとは今より6歳くらい若かったのでそれほど気にならなかったのかもしれません。若いっていいな~。
★cooさんへ
メルポでcooさんのコメントをみました。オフコースを聞いたんですね!?どこだったんです?って、ゴメンナサイ、関係なくって。そうでしょ、話の種に乗ってみたくなりません?!
★Niaさんへ
タダというのはですね~、タダではないんですよ。例えば乗れるか乗れないか確証がなくて一日中しかも何日間か待つって働いている人だったら一日1万円とか損しているわけですよね。退職した軍人さんなんかはいいと思うんですがね。
uta |  2007.10.09(火) 23:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/tb.php/154-d76461c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。