2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月16日(火)

日曜日のおはなし

昨日の日曜日は久しぶりに犬を例の友人の家へ連れて行きました。

※例の友人の家とは・・・主人と25年来の友人が20分ほど更に山の中へ入っていったところへ住んでいます。
元はキャンプ場を経営していたので広い芝生、池、小川、バドミントン/バレーボールコート、等あり、またさまざまな種類の木々(30m級)が生えていて今は紅葉真っ盛り。「犬の遊び場天国」(人間にとっても良い場所ですが)となっております。
私たちは「いつでも来ていいよ」というお墨付きをもらっているのでずうずうしくしょっちゅう犬を連れて行っています。


ごろぞうはここ1週間くらい夜鳴き夜泣きが激しいです。
夜泣きだけでなくいきなり
ギャーッ!!
と泣き出してほっておくと10分くらいでおさまってまた30分くらいするとギャーって泣いてを一日に何回か繰り返します。

もういったい私のどこがいけないのかしらあ~?
完璧にマニュアルどおりに子育てしているのにい~。

あ、↑うそですから。言わなくてもわかるとは思うんですが。

が、もう今日は気が狂いそうでした。
私はまだいいんですがね、主人は大きい声とか嫌いな人なのでちょっとかわいそうでしたね。

そういうわけでここのところ夫婦そろって寝不足です。

spkgoro1014.jpg


クリックすると大きくなります10-14spk.jpg


なにしろ広いところにつれてくればあまり「それはダメ」「あれはダメ」といわなくてすむかもしれないと期待していたんですが・・・まあ、期待通りそれほど「ダメよ」といわなくてすんだのでよかったです。

でも結局は帰るときに猫ともっと遊びたかったらしくて大音量で泣く。

これから雨季で外で遊べなくなるのでさらに大変な予感が・・・。

【More・・・】

creek1015.jpg


もう何回か書いたかもしれないけれどもこの主人の友達のフレッドさんのお父さんは昔海兵隊員でした。

戦後駐留軍として日本へ来てフレッドさんのお母さんと出会って猛烈に結婚を申し込んだそうです。
実はこのときフレッドさんのお父さんはすでに2回の離婚歴有り。
フレッドさんのお母さんは「2度あることは3度ある。こんな人、あてにならない」とたかをくくっていたそうです。

お父さんは軍の仕事が終わってアメリカへ帰国するときにプロポーズをして
「絶対に迎えに来るからまっていてください」
と言い残してアメリカへ帰国したそうです。
お母さんはもちろん
「はいはい、わかりましたよ」
とぜんぜん期待していなかったそうです。

というのもですね、当時の往復旅費(飛行機)は
さんじゅうまんえん

1940年代ですよ。
uta調べでは当時は何銭という単位でいろいろなものが買えたそうですからね。

それでフレッドさんのお母さんは「どう考えても彼が迎えにはこれない。」とふんでいました。

ところがですね、迎えに来たそうです。
その運賃は2人あわせたらおよそ50万円近かったと思います。
(何度も言いますが当時の50万円って・・・)
フレッドさんのお母さんが日本へ帰ったのは50年間で4回だけ。
昔の人というのはまあなんといってもえらいもんです。

閑話休題。
それでこの45エーカー(18000坪くらい)の土地なんですが、今だってこんなに田舎なのだからお父さんがこの土地を買った50年ちかく前にはそれこそ林業と金鉱山に携わっている人くらいしか住んでいなかったというもう田舎なんてものではなかったようです。
フレッドさんのお父さんは林業をして少しずつお金を稼いでこのあたりいったいの土地を買って行ったようです。

それを土地を開いて少しずつ開拓してそこには自生していないさまざまな木をたくさん植えて…。

今では紅葉が楽しめる見事な場所になりました。

最初から良い場所を買えたりお金を払って良い場所にしたりできればもちろんいいんですがね。
そのかわりに自分で一生懸命開拓するとこんなふうに後々びっくりするくらい良い結果になったりしてね。

今やっていることの結果はすぐには見えないかもしれませんがこの庭(というには大きすぎますが)という製品を見る限りでは「無駄ではない」といえることは確かなような気がします。

茶色でカモフラージュなスパーキー
spk1015.jpg
スポンサーサイト
15:27  |  家族  |  TB(0)  |  CM(17)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ごろちゃん、どうしたんだろうね?癇の虫?病気じゃなきゃいいけれど。(おたふくとか水疱瘡の前兆)一度お医者様に相談してみたらどうなんだろう?なんか子供の頃にかかる病気にかかってないか、中耳炎になってないか調べてもらった方がいいかもよ?
ところで、ごろちゃんって1歳9ヶ月だっけ。身長何cm位?
うち、狭いから泣かれちゃうかな・・・?
綺麗なところだね。utaちゃんのところも、こういう風にしていくの?
昔の50万円っていったら、どの位なんだろうね・・・って調べてみたら1950年代
企業物価指数だと2.7倍、消費者物価指数だと8倍なんだって。
何を基準にするかで幅があるんだけれどね。
スパーキー、周りの景色に合ってる♪いいなぁ~私も大型犬飼いたいなぁ~!
mimi |  2007.10.15(月) 23:32 | URL |  【編集】

●きっと

子供も犬もエネルギーがありあまっていて、それを発散させることができないと爆発するんでしょうね~。
近所のガキ子供達もそんな感じです。
それダメあれダメって言ってると、そのうち爆発してます。
ちょっとかわいそうやね。

こんないいとこに遊びにいけていいな~。
いい友達がいて良かったね^^
coo |  2007.10.16(火) 01:38 | URL |  【編集】

●あっ!

続きを読むを読まずにコメントしてたもよう。。。^^;;
カモフラージュなスパーキー君むっちゃかわいい!
超ラブリー!
coo |  2007.10.16(火) 01:44 | URL |  【編集】

気がつかないうちに「あれ駄目!、これ駄目!」って言ってるのかもね?
だからと言ってすき放題させるわけにもいかないし・・。
子育てって難しいね
そのうち段々落ち着いてくるんじゃないかな?

でもそんな広い所で遊べたら、ごろちゃんも自由に遊べてよかったんじゃない?
おばさん |  2007.10.16(火) 02:52 | URL |  【編集】

今日はまたすんばらしく絵になる風景ですね~。紅葉の季節なのかしら?既に結構寒そうですね。

ごろぞうちゃん、どうしたのかな?添い寝をいつも皇子をお守りしているルルちゃんに任せてみては?ワンコの鼻息と鼓動聞きながら寝ると、何だかよく眠れるよ♪
今日のスパーキーは最高潮に男前だわ~。モミジが似合う犬NO1!
クリコ |  2007.10.16(火) 02:53 | URL |  【編集】

おとぎの世界のような所ですねぇ~
はぁ~=3 ため息が出ちゃいます。
こんな所で 遊べたら ワンコも人も 幸せですよねぇ(羨ましいぃぃ)
ごろちゃんの後をゆくスパーキーくんの写真 いいですねぇ~!
あったかぁい気持ちになります。
私が子育てをしていた頃は 家にワンコが居なかったので
あの頃、ワンコを飼っていればなぁ.。o○と思います。
ごろちゃんの環境が 本当に 羨ましいですわ!

夜泣きなんて して当たり前ですよん。
大音量で泣き叫んだって 当たり前~♪
そんなの そのうち 治りますって^^

うちでは、子供達が小さい頃に できるだけ色んな所に連れて行き
してはいけない事を こうすれば こうなるから してはダメと教えました。
「あれもダメ。これもダメ」って言うのじゃなく
ダメな理由をつけて教えてあげると
子供だって ちゃんと理解してくれますよん^^
新米母ちゃん 頑張ってねぇ~~
Spaママ |  2007.10.16(火) 03:41 | URL |  【編集】

そんな大昔でも、一途な恋があったんですねぇ。
その話でドラマが作れそう。w

utaさんって、写真撮るの上手ですね。
そのカモフラージュスパーキー、最高ですよ。
そういうポストカード売ってますもん。 
wanko |  2007.10.16(火) 05:34 | URL |  【編集】

あらー、ごろちゃん、ステキなお供がついてるのねー。
スパーキーったら、頼もしいガードマンですね。
やっぱり、王子が心配なのかしらん?

広々としたところで、たっぷり運動したら、
きっとよく眠れたことでしょう。
夜泣きは、脳が活性化している証拠だと聞いたことがあります。
成長の証と思って、今しばし、我慢してあげてくださいまし。
昼間には、うんざり~って言われるくらい、
ぎゅーっ!ていっぱいハグして、愛されていることを
だからだいじゅーぶ!ってことを、伝えてあげてくださいね。

SHIMACO |  2007.10.16(火) 05:37 | URL |  【編集】

そちらにはそちらの苦労があるのだろうけれど・・・

映画のワンシーンのように、すばらしい風景ですわ・・・

いいですわのぅ。行ってみたいですのぅ。
たがめ |  2007.10.16(火) 09:00 | URL |  【編集】

►utaさん
いいなあ、紅葉。僕のほうでは、一年中風景が変わらないので羨ましいです。
3年前のサンクスギビングに49号をオウクハーストから、ネバダシティまで上っていったけど森の木の色がほんときれいでした。また行きたいね、と話してます。
お友達のお父さん、さすが名誉を重んじる海兵ですね。Once a marine, always a marine.うちの事務所でも海兵上がりの義理堅い部長が頑張ってます。
Mark+&+Ikuko |  2007.10.16(火) 12:00 | URL |  【編集】

ごろちゃんとスパーキー君の後姿とか、カモフラージュスパーキーとか、
おされな外国のカレンダーみたいです。

子供って赤ちゃんのとき以外も夜泣き(昼泣き)するんですね。
もしかしたら反抗期が近づいているのか?
成長の証拠とはいえ、親御さんにとっては、しんどいことでしょうね。
私は赤ん坊のとき夜泣きが凄かったらしいです。
近所迷惑にならないよう公園に連れて行ってあやしていたので、
母はほとんど寝られなかったとか。
揉めているときこの話を持ち出されると、分が悪いのなんのって。
Utaさんも切り札にとっておきましょう。
るう |  2007.10.16(火) 14:07 | URL |  【編集】

ごろぞうは元気に育っていますね。
鳴き泣きは大変だと思いますが、というか寝不足がやっぱり辛いかな?
リッチの顔が目に浮かびます。それもきっと良い思い出になるでしょう←他人事の様に・・・

それはそーと、うちのこども達から素朴な疑問が・・・。昨日の我が家の会話です。
mino「utaおばちゃんが日本に来るときスパーキーたちはどうするの・・・?。日本に連れて
    きてくれるかなー?」
母「わんちゃんはこれないでしょー、誰かに預かっていただくんじゃないの?」
・・・だって。

スパーキー、かわいいっす。
Bob |  2007.10.16(火) 14:17 | URL |  【編集】

おお、素敵やんか・・・ヽ(>∀<*)ノ

ワタシ、実は「大草原の小さな家」大好きやからね。
「開拓」とか「エーカー」とか、そういう単語だけで、うっとりすんねん。

実生活に、こんな風景があるなんて、嘘みたいや。
で、そんなutaさんと、フツーに毎日ネット上でお喋り出来るのンも、嘘みたい。


あずき |  2007.10.16(火) 16:58 | URL |  【編集】

スパーキーくん絵になりますねぇ^^
また背景もステキですわ~(≧▽≦)
こんな自然あふれる場所で暮らせるなんて、
ワンコにとってもごろちゃんにとっても幸せなコトですね♪
う~ん・・・しかし子育てって大変そう(>_<)
ちなみにわたくし、子育て未経験者でやんす。
まつきち |  2007.10.16(火) 22:11 | URL |  【編集】

●コメントありがとうございます。

★mimiさんへ
狭いから泣くわけでなくて自分の思い通りにならないから泣くらしいです。家の中はさわっちゃいけないものたくさんありますからね~。様子見ますがお泊りは皆さんに迷惑だと思います。そうですよね、中耳炎は一応疑っても損はありませんよね。しかも中耳炎って一回なると癖になりやすいようですよね。当時の50万円って、この方のお給料が100ドルとか300ドルとかそういう感覚だったと思います。どうやって金を作ったのかはわかりませんがそこまでほれられるのも女冥利につきますね。私はそこまで思われるのって結構苦手かも・・・。
★cooさんへ
本当に良い友達なんですがこの人は本当に良い人です。仕事がない人や住むところがない人に仕事をあげてこの人のおかげで更生したホームレスの人なんかもいるんです。奥さんも良い人です。ぜんぜん飾り気のない人達です。子供も犬も本当におんなじです。でも子供には犬の従順さとか忠誠心とかないんです。犬ってすばらしいです。スパーキーかわいい?!ありがとう~。
★おばさんへ
しかも私怒るとすごい怖いんです。なんでも最近の子育ては「ほめて伸ばす」そうですから。私にはなかなかできないなあ。ついつい「だめだったらだめ~~~!!」ですから。ベテランのおばさんに「そのうちだんだん・・・」って言ってもらえるとすごいうれしいです。経験は語る。
★クリコさんへ
朝と夕方、夜は大変寒いです。ごろぞうもそれで風邪引いたかも。鼻水たらしてます。なんだかこのちゃいろ~カモフラージュが効いていますよね。スパーキーと地面と株の色がまったく一緒。そういえばポタンってクリコさんちの床のマーブルの色とあってますよね。あれれ~、何気にマッチしているもんですね。わんこの鼻息と鼓動は本当に癒され~ですよね。
★Spaママさんへ
>夜泣きなんてしてあたりまえですよ
う、うれしいです~そういっていただけると。どうも自分が何か悪いことをしているからに違いないというくら~い考えに行ってしまいがちです。どうしてダメなのかもっとちゃんと説明してあげなきゃね。
>そんなのそのうちなおりますよ
くう~っ(涙)そう言って欲しかったんです~。ありがとう~。
★wankoさんへ
偶然ですが良い写真がたくさん撮れました。うちのカメラ4年落ちなのでシャッターを押してから2秒くらいで写真がとれます。ある意味すごいっしょ?!時差シャッター。ここでは昔マスの養殖もやっていてマス釣りが楽しめたようです。マス、食べたいかも。
★SHIMACOさんへ
>夜泣きは、脳が活性化している証拠
そうだったら本当にほっとします。昨日は比較的に早く寝てくれてそれほど夜泣きしなかったので本当によかったです。なにより「これだけ遊べば夜泣きをしないだろう」と私がほっとするんですよ。それと昼間、確かにあまりPCの前にいるのはやめようとがんばっています。そうしたら少し改善されたような気がします。がんばらねば。
★たがめさんへ
ありがとうございます。本当にここは別世界のようにきれいでした。子供のことを思って友人のお父さんが一生懸命何もないところから開拓した土地だったようです。子供を思う力ってすごいですよね。
★Mark+&+Ikukoさんへ
当時の戦争花嫁さんは船で4週間かけて来た方もいたそうです。飛行機は高すぎたので。そういう方はいまどきの私たちとは心構えが違いますよ。「もう帰れない」くらいの覚悟でこちらへ来たんですから。こちらの紅葉はきれいですが私は実はものすごいS.CA好きでして(LAではなくてO.C.とSD)いつも懐かしく思っています。とてもじゃないですが家を買うことはできなかったのであきらめましたが大金持ちだったらポイントロマに住みたいです。
★るうさんへ
写真、気に入っていただけてうれしいです。
この写真ではごろぞうとスパーキーの背丈がほぼ変わりませんが毎年ごろぞうは大きくなっていくんだと思うと貴重な一枚です。あはは~、「切り札」いい考えですね。そうそう、反抗期なんだって納得できました。それにしてもるうさんのおうちは仲がよさそうで楽しそうです。私の友人はご主人が交代勤務だったために昼間ご主人が寝ている間に子供が泣くと怒られるので寒くても暑くても公園をさまよっていたそうです。昔の人って本当に忍耐がありますよね。
★Bobさんへ
犬はね~、
1.山に放して自然の犬になってもらうから大丈夫だよ
2.隣のひげもじゃのおじさんが面倒を見てくれるから大丈夫だよ~
3.連れて行くから遊んであげてね
このうちどれか気に入った説明を選んで説明しておいてください。
1は冗談にしてもちょっとひどすぎるか・・・。
★あずきさんへ
ローマは一日にしてならず、開拓はお金と時間との戦いです。もういつになったら文明生活ができるのやら。(この場合文明生活とはヘアードライヤーが毎日使える生活のことをさします)本当にあずきさんと毎日コメント交換できるの楽しいです。
今日はちょっとお魚について熱く語ってしまいました。すみません。
★まつきちさんへ
なにをおっしゃるまつきちさん!あんなに物分りがよくって忠誠心を持ったかわいい子供たちがいるじゃあ~ありませんか。犬ってどうしてあんなに従順で忠誠心があってよい子なんだろう?!そして子供(または大人)ってどうしてあんなにわがままなんだろう!?って思います。
自分の犬を見ていると本当にそう思いますよ。
膀胱炎、はやくなおるといいですね~。
uta |  2007.10.16(火) 23:58 | URL |  【編集】

夜泣きするってなんか虐待みたなのしたんじゃないの?
ミユ(ごろのいとこ)も5歳ぐらいのときお友達にいじわるされたとき
 夜中 'バッカヤロー'って何度もうなされて寝てました。普段すごく
おっとりしているのに!
nobutarou |  2007.10.16(火) 23:58 | URL |  【編集】

●Nobutarouさんへ

虐待・・・されているのはこっちだあ~。最近木製の汽車を買ってあげたら見事に凶器になった。片時も手から離さないぞ!
確かに最近パソコンばっかりいじっていてごろぞうに無関心だったので反省してごろぞうの前ではパソコンを開かないようにしています。
反省することばっかりだよ。
そういえばみゆはかわいそうだったね。
う~ん、いじめられるほどお友達と遊んでいないんだよね。
よく観察してみます。
uta |  2007.10.17(水) 00:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/tb.php/161-99b178a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。