2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月17日(水)

歯医者さん事情~砂糖をなめたらいかんぜよ~

もう幸せです。

昨日たくさんの人からのあったかいコメントもらっちゃいました。
おまけに写真が思いのほかきれいだったのでまたうれしかったです。

1016goro.jpg

昨日書いたように相変わらず夜泣きもしますし昼間もぐずぐず言いますが
反抗期
と片付けることにします。

私が何か特別悪いことでもしたのかと思ってちょこっとへこんでいましたがどうやら子供なんてそんなものらしいという統計がでました。

ここのところ天気がぐずついていて子供は外へ遊びにいけませんでした。
が、友人が「火曜日に自宅を開放しますので遊びに来ていいですよ」なんて親切なことを言ってくれたので行ってまいりました。

子供が5人くらいとあまり大人数でなかったのですごくよかったです。

ごろぞうは家にいるとギャーギャー言うくせに周りに子供がいると結構いい子で遊んでいるので不思議なものです。

本当にここのところ生活に閉塞感があったので誘われてうれしかったです。
もうごろぞうと一対一の生活が
「もういやだ~」
となりそうな一歩手前でこのように脱出できたのは奇跡的。

感謝ですね。

今日はなんとなれないトラックバックをしております。
トラックバック先はあずきさんところの「歯科矯正」。

私の子供の頃の一番古い思い出は
「3歳くらいの時に砂糖をタッパごとまるまる食べてベランダに追い出された」
思い出です。

確か姉(次女)も一緒だったのでおそらく次女にそそのかされたのだと思います。

そんなに甘いものに飢えていた子供時代です。
いまは考えただけで「おえ~」です。

余談ですが主人が棒アイス(ハーゲンダッツ)を買ってきましたが甘すぎて全部食べれませんでした。

もうちょっと砂糖を控えめにしてほしかったです。

さて昨日は歯の健康診断&掃除に行ってまいりました。
↑そんなエピソードのある私の歯が子供の頃からぼろぼろだったのは想像に難くはないでしょう。

で、本当に気が小さかったのでストレスで学校休んだり会社休んだりするくらい歯医者が怖かったです。

そんな私も主人と結婚していつか子供を産むと考えたら
「歯、治さなくちゃ」
と一発奮起して歯を治すことにしました。

【More・・・】


お金と時間がたくさんかかったもののなんとか妊娠前には虫歯を全部治しました。

それで歯科矯正ですがね、私は歯並びが悪いのと長年の不精のせいでばい菌がたまりやすくて口臭が気になっていました。

それで歯科矯正を考えていましたが2年ほど前でしょうか、矯正歯科医で見積もりを取ったところおよそ80万円近くなるというので断念しました。

もともと歯科矯正って私の中では
「アメリカナイズ」
であまり良いイメージがありませんでした。

私はヘンなところでとても頑固で融通がききません。

lu1016.jpg


私の歯科矯正へのイメージは
「お金持ちか見た目にこだわる人の贅沢」
というあまり良いものではありませんでした。

すごい偏見。
というか多分お金持ちの人をねたんでいたんでしょうねえ~。

しかもアメリカでの矯正の宣伝は歯並びの悪い人は「みっともない」、矯正が普通なんだという基準を押し付けられているようでいやでした。

アメリカ人の役者さんはだいたいみなさんきれいな歯をしています。
なんというか作られた美。
それに比べてイギリス人の役者さんなんか割と有名な人でもすきっ歯だったり前歯が曲がっていたりととても人間的で好感が持てると思っていました。

今でも歯が曲がっている役者さんなんか「覚えやすいしなんか親しみがもてるなあ」とか思います。

でも矯正に対する考え方は割と変わりました。
同じお金を使うなら健康のために使うという考えでいいじゃないかと思うようになりました。

そういえば私は歯が悪かったときの癖であまり食べ物をよくかみません。
昔は噛めなかった(痛くて)のですが今はそのときの癖がスッカリ残って食べるのがとても速くてこれでは体にもよくありません。

とまあ健康上の理由もオマケのように書いてみましたがどうして
「歯科矯正やってみようか」
という気持ちになったのか、一番の理由をあげてみますと

実はですね

もしかしたらすごい安くできるかもしれないんですよ!

というわけでアメリカの歯科保険制度のはなしから切り込んで見ましょー!

アメリカにはアメリカ原住民や低所得者向けの州が発行する健康保険制度以外は公的健康保険制度はほとんどありません。

そして歯の保険と健康保険は別物です。
大体抱き合わせで保険をかけますが自己負担額はまったく別物となります。

※結構前の話ですし話しをはしょってありますので在米のかた、またはこれからアメリカに引っ越す方、決して参考にしないでください。
ちゃんと専門家に相談してくださいね。


私は始めてアメリカへ引っ越してきたときに大きな総合病院の事務員を何年間かやりました。

アメリカの保険は先ほど言ったように公的でないので比較的高いです。

さて、大きい病院にはたくさんのシングルマザーなんかが働いていました。
お給料は少ないんですが何しろこの病院に働いていると健康保険が格段に安くてそれでいて手厚い治療が受けれるからでした。
spk1016.jpg

例えば普通の保険ならば家族(母1人、子一人)でおそらく月500ドルはとられます。
ところがこの病院では月に80ドルも出せばこの病院および分院(全部で6箇所くらいあった)どこの施設を利用できてしかも毎回の診察料は20ドルと決まっていました。

そしてアメリカでちょっと変わっているのはお金さえ払えば場合によっては保険を2種類以上持つこともできるということです。
そしてたとえ私が正社員で仕事をしていても主人の扶養のままでいても良いという点が日本と違うということでしょう。

私は当時主人の歯科保険の扶養に入っていました。
この歯科保険は毎月の掛け金こそやすかったのですが自費で治療費の70%を払わなくてはならない保険でした。

ところがです。
私の雇用先でも歯科保険のプランがあってもし私が掛け金を払えば
「第二の保険」
として活用できるというのです。
しかもこの掛け金は病院だったのでやはり格安でした。
月々ほんの8ドルくらいだったと記憶しています。

私は歯根治療を何回かしましたがひとつの歯根治療に650ドルかかりました。
主人の会社の歯科保険を使ってまず30%が引かれます。
そして私の会社で私が払っている歯科保険は20%を払ってくれました(支払いの割合は掛け金によって違ってきます)。
50%を保険で支払ってもらいました。

私のように歯が悪い人間にはもってこいでした。

さて、以上が前置きです。
長~い文章を読んでいただいてありがとうございました。
本題は明日♪
スポンサーサイト
16:10  |  かるちゃあ  |  TB(0)  |  CM(15)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

まるで私が、たぶらかして砂糖をなめたみたいじゃないのさ!けっ
nobutarou |  2007.10.17(水) 00:05 | URL |  【編集】

前置き、長ッ長ッながぁぁぁぁ~!!!
でもアメリカの保険事情がなるほどよく分かった気がします。
しかもスパーキーの白い歯を拝めたので今日は満足です♪

私も歯並び悪いです。矯正することも考えたんだけど、4本歯を抜かないといけないと聞き、即やめました。インドは矯正すごい安いらしく、日本人でやってる人多いんですよ~。
クリコ |  2007.10.17(水) 00:15 | URL |  【編集】

●Nobutarouさんへ

え?違うとでも言うんですか?もう~忘れっぽいんだから~。
良い子の私が一人で砂糖全部なめるなんてするわけないじゃないですか。
uta |  2007.10.17(水) 00:15 | URL |  【編集】

知らないうちに、足の小指にヒビが入っていたり、中耳炎とかには気をつけるんだよ?
うちは、そんなに大きくなってからは夜泣きはなかったから少し心配しちゃった。
後、毎日、更新しなくても大丈夫なんだからね、ごろちゃん第一にしてあげてね♪
TB出来ないみたいだね、FC2はTBする記事のURLを入力したら、一度Enter押すらしいよ。
後、あずきさん、TBは承認制にしてるかもしれないから、あずきさんが帰ってくる夜中にわかるかも。それか私の記事で練習してみたら?一番上の奴にTBしてみなよ。
安く出来そうなんだ!するといいよ!偏頭痛とか背骨が曲がったり歩き方や心臓に負担がかかったりって歯ってとっても大事な器官らしいからさ。(って私ガタガタなんだけどね・・・)
mimi |  2007.10.17(水) 00:48 | URL |  【編集】

うっうっ、難しい言葉がたくさん出てきて、でも頑張って読んだのに
本題は明日・・・・だなんて (T_T)るるる。
私も虫歯治療に、保険はあるけど保険外治療をしたので
わりと時間とお金をかけましたよ。
でも歯根治療で650ドル! 高いなー。 けど、日本よりは安いかも?
いつも思うんだけど、歯の治療ってもっと医療技術が上がらないのかな?



bonny |  2007.10.17(水) 01:16 | URL |  【編集】

●歯科矯正しましたよん!!

わたしもすんごく歯並びが悪かったんですよ。
歯の成長に対して顎の成長が遅かった&小さかったのが原因だったらしいですが...
歯の発育が早くて生後2ヶ月から歯が生え始めて母親は母乳だったから大変だったようです(^^;A
犬歯の後ろ4本抜いてます。
小6になる頃には歯が生え揃っていたので、すぐに矯正しました。
御陰様で、治療も1年間で終了。年をとるごとに治療期間が長くなるそうです。

噛み合わせが悪いだけで様々な弊害が出て来るそうなので、もし出来そうなら今からでもした方が良いかも....??


日本のハーゲンダッツは“タカナシ”って言うとこが作ってるんだけど、美味しいよ~♪
あそこのメーカーの生クリームは結構良いものですのw
沖縄には無いけど....orz
ゆるさく |  2007.10.17(水) 02:56 | URL |  【編集】

難しすぎて半分も理解できませんでしたが、小さいとき甘いものが好きだったってことは判りました。
甘いものが少ない時代でもないでしょうに(笑)
おばさん |  2007.10.17(水) 05:01 | URL |  【編集】

ヽ(__ __ヽ)コケッ!! また明日て! いけずぅ~。w

そう、ごろちゃんは反抗期ですよ。うちもありましたもん。
私も悩んだっけなぁ。

砂糖をタッパこどって! 私、甘いものは苦手なんですよ。
たまーに食べたくなる程度。アイスもサッパリ系が好き。
なのに、ご飯のおかずは甘い方が好き。w
wanko |  2007.10.17(水) 05:26 | URL |  【編集】

●トラックバックありがとうございます。(*´▽`*)ノ

今現在、ワタシのサイトでトラバが反映してませんが、管理人も原因が不明です。
気持ち的には、大歓迎v-238してる旨、お伝えしておきます。

ちなみにワタシは、「歯医者の回し者」と言われてもいいくらい、歯の記事を書くことに情熱がありますの。
これからも、utaさんに負けないくらい、切り込むつもりっす!

トラバ返しも、あるかもよ。
その時は、承認してね。(´λ`)
あずき |  2007.10.17(水) 08:15 | URL |  【編集】

私も30歳になってから矯正しました。でも、大人になってからの矯正って、すごくゆっくりやらなきゃならないし、また少しずつ元の位置に戻っていくので大変です。差し歯もガンガンだし、歯医者には相当貢ぎました。
もし神様が何か願いを叶えてくれるなら、迷わず「虫歯一本もなく綺麗な歯並び」と叫びそうなくらいです。ちなみにふたつ目が叶うなら「巨乳」にするか「膝から下が長い足」にするか迷うところです。
猫林@ザンビア |  2007.10.17(水) 16:01 | URL |  【編集】

●(~o~;)

矯正代そんなに高いの??ビックリ!
っていうか砂糖どんだけ食べてたの?!って笑ったわ――!v-411
私もミロとか?! そのたぐい舐めてたよーな記憶が・・・e-330
ねぇ写真いつもとってもキレイだけど・・・よっぽど腕がいいの?(笑)
カメラもいいの?!v-212
フォトグラファーutaと呼ぼう!!v-315

p.s ナンパしてそれこそ ごろぞう君が言ってそぉだね?「ヘイ ベイビ~オレ迎えに行くぜ」って!爆
Nia |  2007.10.17(水) 19:01 | URL |  【編集】

歯の矯正、実はちびつまもアゴが小さくて、歯の矯正を進められています。
夫は「歯が弱くなる」と言っていますが、歯並びが悪いと、あごも発達しない、しかもかむことをはしょるので、頭にも刺激が行かず、子供にはとんでもない悪影響だそうです。
日本では、最近子供が歯を矯正するケースが増えているようです。大人になってからでは
痛みも負担もお金も大きくなるからだと言うことでした。あと、ちびつまの場合は無呼吸だった経緯もあって、あごや歯並びも少なからず影響していたようです。最近固い物をたべなくなって、あごが退化しているとの考え方もあります。日本でもアメリカでも歯にはお金が
かかるようですね。私は今年の春、また歯をメンテしました。歯並びが悪いので、やっぱり矯正した方がいいと言われました。。さきだつものがねぇ。。
かっぱちゃん |  2007.10.17(水) 19:33 | URL |  【編集】

●アメリカの保険制度

色々あってややこしそう~。私の頭が悪いだけか。
保険は払うの安くで、控除はたくさんがいいね~~。(笑)

ハーゲンダッツの味って違うのかな~?
日本のは余裕で食べれるけどな~。

ごろちゃんの彼女って外人?って思ったけど、あたりまえやな。^^;;
coo |  2007.10.17(水) 22:11 | URL |  【編集】

≫utaさん
うちも主に家内がせっせと歯医者さんに貢いでいます。
歯根治療と聞くだけで、僕の悪くない歯までズキンと傷んできます。
一応会社のグループ保険がきいてますが、それにしても持ち出しは半端じゃありません。
ほんとカリフォルニアの医療事情は、頭が痛い...。
Mark+&+Ikuko |  2007.10.17(水) 22:21 | URL |  【編集】

●コメントのお返事です。みなさんありがとうございます。

★クリコさんへ
本当になぜこうも話しを単純化できないのか不思議でなりません。
長い前置き、更に長い本文。
自分が読者だったら最初と最後の方しか読まないかもしれません。
4本抜かないとダメといわれてやめたというのは「痛いから」ってこと?私も親知らず抜くのかと思うと今からイヤです。でもインドで安いならブログのネタにでもやってみてください。いいなあ~インドは矯正安くて。やっぱり私はインドへ行く運命なのかなあ~。
★mimiさんへ
私以前mimiさんのところにTBしたような記憶があるなあ。TBじゃなくって本文にリンクしただけだったかな?
そうそう、歯を大切にする、自分を大切にする、体に気をつける、食べ物に(特に量)気をつけるってみんなつながっていて大切なんですよね。矯正したいです。
★bonnyさんへ
多分基本的には日本の方が安いと思います。でアメリカでは「最高の治療」を選択の余地なくされてしまうんですよ。例えばこちらには銀歯というものは存在しません。銀歯は見た目が悪いけれども安いんですがこちらでは一番お値段の張るポーセレーンとか言うのを入れられます。最近友人が10歳の子供を歯医者に連れて行ったら超音波&レーザー治療で削られなかったって言っていました。これからはそうなっていくみたいですよ。進歩しているようですよ、歯科治療は!
★ゆるさくさんへ
うっ、うらやましい!小学校6年生くらいでやるのはよいことですよ。期間も短くて済むし。
↑mimiさんへのコメント返しにも書きましたが自分を大切にすることって大事で自分の体を大切にするのも仕事ですよね。ぜひ歯科矯正やりたいと思っています。
日本のハーゲンダッツは絶対においしいです。あんなに甘いものはむしろマズイです。
★おばさんへ
タッパーというかあのよく「塩、砂糖」入れるハンドルのついた入れ物いっぱいに食べました。本当になぜそんなことをしたのかはなぞです。今も特に甘党ではありません。普通だと思います。
★wankoさんへ
>うちもありましたもん
もうね、そういってくれる人がいるだけで涙でそうですよ。自分だけじゃないんだ~といううれし泣きと「そういってくれてありがとう~」という感謝で。
wankosさんはきっとアイスよりシャーベット派ですね。私も今はそれほど甘いもの大好きってわけではありません。だから自分の昔の行動が理解できません。
★あずきさんへ
私も「歯の伝道師」助手としてがんばります。TBもいっぱいしてください。私もTBします。盛り上げていきますよ~!私は以前TBほかの人にしたことありますよ。誰かあずきさんにTBしてみてください。できなかったらやっぱりあずきさんが原因?!
★猫林@ザンビアさんへ
大人になってからの矯正経験者がここに!
いやあ神様にひとつだけ願いをかなえてもらうならもちろん抜群の容姿です。ええ、何が何でもそうですよ。あるいは美容整形をサポートできるくらいの財力。なんちゃって。
★Niaさんへ
ミロなめてたって、ミロは健康によいらしいからいいかも。麦芽飲料ですから。
写真ほめてもらってうれしいですがぜんぜん腕はよくないですよ。誰かが「枚数をたくさんとって一番よいものだけ残す」って言ってましたよ。私はカードのメモリーが非常に小さいのでそうでもないですが・・・。外の写真は結構きれいで楽ですが室内はちょっと暗めになるのであまりきれいに撮れません。ごろぞうの写真を見るといつも「本物のほうがかわいい」と思います。あ、それは単なる親ばか。
★かっぱちゃんへ
ちびつまちゃんが小学生になったら歯科矯正もいいかもね。本当に私は食べ物を噛まなかったのでいろいろな悪影響がありました。私が早食いで太めなのはきっとそれもあるのだろうなあと思います。心にも影響が出る歯並びってすごいよね。
かっぱちゃんも歯科矯正できるといいね。
★cooさんへ
ずばり、その通り。「安く払って大きい控除」ですよ。私の長文をcooさんに1文でまとめてもらった!
ハーゲンダッツは絶対に味、ちがうっすよ。cooさんもこっちのお菓子食べたら「ああ、お菓子なんて食べたくない」と思いますよ。日本は何でもおいしいのです。
なにげに女の子好きなごろぞう。空ちゃんに似ています。
★Mark+&+Ikukoさんへ
歯根治療ね、時間がなかったというのと痛くないからという理由で実は「歯根専門医」みたいなところへ行きました。それでちょっとお値段も高めだったんですが時間のない方には行く価値ありです。奥さん、貢いでいますか(笑)。医療事情は頭が痛いですがこれ以上税金で持っていかれるのも頭が痛いですよね。
uta |  2007.10.18(木) 00:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/tb.php/163-b82f3d9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。