2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年12月25日(火)

そういえばクリスマスイブ

そういえば昨日はクリスマスイブでしたね。

昨日の行動は・・・

朝、幼馴染から電話がきて子供同士を遊ばせてくれるというので公園へ行ってきました。

そして幼馴染の子供(三才♂、4歳♀)とごろぞう(2歳なりたて♂)を遊ばせました。

電話が来たとき、すごいうれしかったですよ。
この幼馴染は私が小学2年生の時に函南へ引っ越してきたときからの友達です。

いった高校が違うのでそれほどいつも会うわけじゃないけれども、本当に転校してきたときから親切にしてもらってきました。

彼女は一人っ子なのでいつも私に「utaちゃんは兄弟がたくさんいていいなあ」と言っていました。

当時の私は一人っ子で大切にされている彼女がうらやましくてうらやましくてしょうがありませんでした。

そして公園で遊んだあと、地元の魚や野菜を売っている観光客が行くような場所へ行ってきました。

私は静岡県東部産の干物や食べ物を探しに出かけたのですが、う~ん、沼津に水揚げされているものがそれほどなくてちょっとがっかりしました。

そうは言ってもおいしそうな干物、桜エビや金目鯛がごろごろしていて魚好きの私はよだれがでそうでしたよ。

桜エビといえば、これは由比漁港でしか水揚げされないという噂ですが、よその地域ではどうなんでしょうか?

たとえば北海道なんかありそうな気がするんですが・・・

ちなみに桜エビというのは静岡県東部地方ではかき揚げにはもちろん、お好み焼きなんかに入ったりと割と利用率高いんですがよそではどうなんでしょうか?

なんて桜エビの市場調査をしてしまいました。

姉たちや弟家族は教会へ行ってクリスマスイブの礼拝をしてきたようです。

はあ~。

私も誘われたんですがね・・・
なにしろごろぞうはまだ2歳。

ふう~。

なんというかね、さみしいです。

家族と私の間に温度差があるっつ~か・・・。

実は私は父と仲がよくありません。

つ~か、父は自分は一生懸命やっていると思っているんですが家族は父が嫌いだったりします。

でもみんな子供のおじいちゃんだから、という理由で表面上は平和を保っています。

私はそれができない。

私は父に自分の性格とか人格を否定されて育ってきました。

「おまえはどうして○○みたいにできない」
「おまえはろくでもないことしかしない」
「おまえは俺を恥ずかしい目にあわせる」

とかなんとかね。

それで私はまあ子供のころは一生懸命父に気に入られようとがんばったけれども大人になった今、どっちにしろ私という人間が否定されているのに肯定されるようにがんばるなんてできないので(肯定されようと頑張っても結局はその頑張った行動を否定されるので意味なし)本音でぶつかるわけですよ。

それがですね、

「お父さんはああいう人だからもう変わらないから、あなたが合わせるしかない」って言われちゃうんですよね。

かぞくが円満になるためにはそれは必要ですから。

でもね~・・・。

きっとできません。

どんなに合わせようと努力してもその努力をあざ笑うかのようにキレる父親にどう対処しろというのか?

って思うんですよ。

そういうわけで私はあと残り2週間となった日本滞在期間中に父に会うことはないんだろうなあと思います。

そして父とけんかしてそれを「子供っぽい」と思っている姉たちとも温度差ができてしまって結構さみしい帰省となっていますよ。

主人がもうすぐ来るのでそれだけが楽しみな今日この頃です。

暗くなっちゃってごめんなさい。
スポンサーサイト
15:25  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●メリークリスマス!

難しいね~。
けど親子だからきっとうまくいく時がくると思うよ。
従兄弟も親子関係が険悪やったけど、年とってくると仲良くなってきたし。
もしかして、utaさんとお父さんの性格が一番似てるのでは?
ならばお父さんもわかってるよ、きっと。
自然体でいいと思うよ。
あまり深く考えず、家族と楽しみましょう!^^
coo |  2007.12.24(月) 22:56 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.12.24(月) 23:18 |  |  【編集】

●さくらえび

子供の頃からお好み焼きに入れてますよ~。そして、ネットやるようになって、さくらえびのかき揚も覚えました。
香ばしくて美味しいですよね!
それと、キムチ買って来てさくらえび入れて混ぜとくとキムチが美味しくなります。
スルメも入れるとモアベターよ。

自分を否定されてきた気持、わかります。私は一人っ子だけど、親が「一人っ子」に期待するようなできのいい子じゃなかったらしく、って言うか、親が勝手な枠に入れようとしてたわけだけど、それで、ずっと自信の持てない子でした。
utaさんは、お父さんへの気持をバネにして、いろいろなことにとても頑張ったから、えらいと思います。


marzo7 |  2007.12.25(火) 01:29 | URL |  【編集】

なんか気持ちわかるなぁ・・・ その疎外感。
日本の実家に帰るたびに「ここはもう私の家ではないんだな。私の家は夫や子どもと住むあの場所なんだ。」と強く感じハワイに帰りたくなっちゃう。姉は頻繁に両親と行き来したり話したりしているので両親との心の距離感も私とは違うんだろうなぁとも思います。 
ご主人がきたら『家族旅行』だ。楽しい時間が過ごせますように・・・。
maddi |  2007.12.25(火) 02:13 | URL |  【編集】

うーん。そうですね、utaさんお父さんと似ているのかも。
私は母とそりがあわないんですが、どうやらそっくりなようです(^^;A
自分の嫌いなとこと母親の嫌いなとこが被るんだと思います。

私は離れている時の方がそれなりに優しく対応出来ているようですw
根っからの父親っ子(相当なファザコン)なので、オットも父親以上には絶対なれません(爆)



桜えび大好きですが、北海道は多分甘エビだと思います。
甲殻類は大好物ですよw
ゆるさく |  2007.12.25(火) 04:24 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.12.25(火) 04:37 |  |  【編集】

さくらえび♪かき揚げでもお好み焼きでも美味しいですよねw
乾燥さくらえびしか手に入らなくて、やむをえずかき揚げにするときは、ひと肌に温めたお酒の中で桜エビを少し置いておくと、生桜エビにも匹敵する美味しさになります。
お酒の量はヒタヒタよりも少ないくらい。
乾燥桜エビをお好み焼きに入れる時は、油をひいた鉄板でまず桜エビを軽くあぶってから、生地を流すと芳ばしくって美味しいですよw

utaさん、私も父とあわないんですよ。
性格が似すぎていて反発するの。
utaさんがお父様に言われてきたこと、私も父に言われ続けてきました。
年をとって余計に口うるさくなった父。
母や姉は「あんたが我慢しぃ」と言いますが、それって理不尽ですよね。
いつかは仲良くなれるのかなぁ…。
私の場合、一緒に暮らしているので余計にストレスです…。
お互い頑張りましょ!
かおり |  2007.12.25(火) 05:10 | URL |  【編集】

お父様の問題だと思うよ?
utaちゃんは、出来るだけの事を小さい頃からしてきているのだから。
utaちゃんは変わったんじゃないかな?それがわからないのは父親失格。
もう関係を平和に保とうとか無理する必要はないと思うよ。
むしろお父様の問題だよね。
もしも来世があるのなら、お父様はまた学び直さなければならない課題だろうね。
utaちゃんに出来る事はもう見守ることなんじゃないだろうか?
旦那様に思いっきりあまえなよ?
寂しい帰省になっちゃたんだね・・・可哀想に・・・。
mimi |  2007.12.25(火) 08:34 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.12.25(火) 09:46 |  |  【編集】

うちは女3、男は父だけという家族構成で、
頑固な考えの父はやっぱり家族から煙たがられていつも喧嘩でした。
俺は絶対に間違ってない!が口癖。

やっぱりね、血が繋がってても理解できることばかりじゃないですよ。
お父様とうまくいかなくてもutaさんはutaさんです!
わたしはutaさん大好きだから~!!(迷惑っていわないで~w)

お友達もたくさんいるし、旦那さんももうすぐ来日するし、
暗くならないで思う存分、年末年始を楽しんでくださいね♪
りえっぺ |  2007.12.25(火) 19:01 | URL |  【編集】

●メリー クリスマス☆

utaさんは、人の心をしっかりと読もうとするから、悩むんですよ。
何も考えない人は、悩みもありませんからね。

きっと、utaさんのこと、解ってくれる人は、よぉ~く理解してくれてると思うんですよ。
細かい心のヒダみたいなのがたくさんある人は、他人が困ったときに、
ヒダからたくさんの知恵や楽しいものを見つけてくれます。

お父さまは、離れて暮らして、わざわざ苦労してるようなutaさんのことを
心配する気持ちもあると思います。
私も、嫁に行ってしまったから、帰省するといっても、もはや他人なんだという気持ちはありますよぉ~。

日本のいいところ、たくさん見つけてくださいね~♪
REON課長秘書 |  2007.12.25(火) 19:42 | URL |  【編集】

●お返事ですよ♪ありがとうございます。

★cooさんへ
もちろんもっと年をとったらなんとかなるとは思っているんですがね~。昔からの夢は「やさしいお父さんがほしかった」です。
私は父に似ているとは思います。いやだいやだと思いながらも似ている私たちです(苦笑)。

★鍵コメさんへ
ありがとう~。了解。

★marzo7さんへ
おお!さくらえびファンの方がいた。かき揚げ、おいしいですよね。キムチには桜エビとするめね~。おいしそう。

自信が持てなかったのは私もおんなじです。言ってもしょーもないのにどうして「お前はだめだな」とかいうんでしょうね!

★maddiさんへ
疎外感、そう、そんな感じします。
私も自分の家が自分の場所なんだって最近思います。
家族旅行、楽しみですよ~。

★ゆるさくさんへ
私は父に似てますよ。いやだけれどもね。でも悪いところは似たくないしそれを受け継ぎたくもありません。
離れているときは「親孝行しなきゃ」と思うんですが近いと難しい。

甘エビ~!おいしそう。

★鍵コメさんへ
どういたまして。。

★かおりさんへ
お好み焼きは桜エビがないと!
かおりさんは一緒に住んでいる、つまり忍耐しているのでえらいと思います。私はちょっと今現在は忍耐できそうにないなあ。そうそう、みんなに「あんたが我慢しない(=あんたがわがまま)から」と言われるとより切ないですよね。
ありがとうね、お互いがんばろうね。

★mimiさんへ
はあ~、確かに昭和17年生まれに何を言っても無理だとは分かっているんですがやっぱりわかってほしい、親にはせめて自分のそのままを受け入れてほしかったんですがね~。
旦那とは楽しく生きたいですよ。

★鍵コメさんへ

ありがとうございます(涙)。

★りえっぺさんへ
そう、「おれは親だ、お前は子供、おれのいうこと黙ってをきけ!おれが正しい」でした。難しいね。
大好き~ですかあ~、ありがとう。
がんばりますよ、楽しくしないとね。
ありがとう~!

★REON課長秘書さんへ
本当にやさしい言葉、ありがとう~。
父は弟の家族にはすごい強い思い入れがあるようです。これにはびっくりしました。まさか父が自分の子供と弟の子供を差別するような人だと思っていなかったのでそれもびっくり。
もう、嫁にいったんだからもはや他人という言葉を良い意味で受け入れるべきなんだなあと思いましたよ。
はい、日本のいいところたくさんみつけますよ~。がんばるね。
uta |  2007.12.26(水) 00:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/tb.php/241-16b38315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。