2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年01月21日(月)

線路は続くよどこまでも~前編~

Fujitsuさんと取引のある会社に勤めている方~、ご一報ください。

世界の○○と言われるわが社にはこれまた世界のFujitsuさんからいただいた2008年のカレンダーがあります。

実はですね、私はこのカレンダーがほしい!盗んででもほしい!と思っています。
いえ、盗みませんよ。
多分、契約が終わって止めるときに一応「あの~、これ、いただきたいんですが」って頭下げるつもりです。

でも多分もらえないんだろうなあ。

「いただいたものだからあげるわけにはいかないうんぬん」ってきっと言われるんだろうなあ。
※ちなみに私が見つけるまではコピー部屋でホコリをかぶっていた。

ともかくこのFujitsuさんの2008年のカレンダーはなんと、あの人気テレビ番組「世界の車窓から」です。

世界中の列車の絶景をパチリパチリと激写したその写真が13枚(表紙を入れて)。

電車マニアでなくても「すごい!」とうなるような絶景が13枚です。

ともかくきれいですよ~。

表紙がね、多分ロンドンのビクトリアステーションだと思うんですよ。

そこに「ロイヤルスコッツマン」という客車が止まっています。

そこで私はふと「あれ~?」と思いました。

電車のプラットフォームが曲がっているんです。

写真のアングルとしてはプラットフォームが曲がっていたほうがとっても良いし、駅の構内がまたしゃれていていいなあと思わされますが、

プラットフォームって曲がっていてもいいんだって思いました。

だって、日本のプラットフォームってまっすぐですよね?!

地形とか貨車の長さとかいろいろ事情はあるのでしょうが、「プラットフォームをまげて設計する」ってなんとなく不思議だなあと思いました。

というわけで短め更新で申し訳ないんですが、Fujitsuさんのホームページで「2008年のカレンダーは売れきれました~」とあったので、もしコレがもらえなかったらもう手に入らないと思います。

手に入らないと思うとますますほしくなります。

さて、次はいつになるかわかりませんが「線路は続くよどこまでも~中篇~」に続きます。
スポンサーサイト
14:12  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(17)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●プラットホーム

名古屋唯一の私鉄、名古屋鉄道のプラットホームは、あちこちの駅で曲がってますよ~。
だから、車体とホームの間が恐ろしくあいてるところもあります。

utaさんの説明を読んで、私もそのカレンダーが欲しくなりました!
ほんのちょっと、鉄子ちゃんが入ってる私には、鉄道と絶景なんて魅力があります!


marzo7 |  2008.01.20(日) 22:16 | URL |  【編集】

列車の旅、大好き~。
若い頃は18切符片手に、あっちもこっちも行ったっけ~♪

日本の列車は駅弁があるから、幸せ度倍増ですよね。
ヨーロッパの列車は雰囲気抜群だし♪
インドの列車は……サバイバル度抜群だし♪

でも、砂漠を数日間にわたって爆走する、マハラジャ列車というのもあるようで。値段はすごーーーく高いんだけどゴージャスで大人気で、何か月も予約待ちと聞きます。カレンダーに入ってないかしら?

曲がってるプラットフォーム…インドのは確認せずとも曲がってそうだなぁ。。
クリコ |  2008.01.21(月) 00:25 | URL |  【編集】

福岡には私が仕事に行く途中に一駅内側に傾いている駅がありますw
わざとなんですけどね(^^;)
多分曲がってもいたと思いますよw

世界の車窓からは私も好きな番組ですw
短い時間ですが、見入ってしまいますよね♪

でも富士通さんには知り合い居ないと思う....(^^;)残念でした...

ゆるさく |  2008.01.21(月) 00:59 | URL |  【編集】

売り切れるぐらい人気があるんですか~\(◎o◎)/
世界の車窓からのカレンダー!
TVの番組は私も好きですよ♪
日本の列車と違って、時間がゆったり流れてる感じがして^^
。。。富士通さんかぁ~同じ電機メーカーではありますが・・・残念ながらウチのダンナは○芝系列の会社ですよ(>_<)
まつきち |  2008.01.21(月) 01:23 | URL |  【編集】

あ~、Fujitsuに務めてる尻愛いないや。すまねぇ。(ノ◇≦。)
そんなに素敵なカレンダーナンダー。w

そちらにもクマさんいるんですねぇ。そちらのはデカいでしょ?
ヒグマも人間よりデカいです。毎年、山菜とりの人が襲われてますよ。コワコワ
wanko |  2008.01.21(月) 02:54 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.01.21(月) 04:05 |  |  【編集】

「世界の車窓から」私も大好きでいつも見ています。
世界中のいろんなところを見ることが出来るいい番組ですよね。

富士通に知り合いはいないし、もしいたら私も欲しい(笑)
おばさん |  2008.01.21(月) 04:48 | URL |  【編集】

●DVDブック

つい最近、私の写真のお師匠が日本から「世界の車窓から」のDVDブックを送ってくれました。いつか、一緒にいきましょうね~、と約束しているスイス編なんですけど、写真集にDVDが付いたスグレモノです。このDVDをコピーして送ってあげましょうか。スイス、でよければ。とてもいいよ~。メールで、U姫の住所を送ってください。でででは。
KE007 |  2008.01.21(月) 06:17 | URL |  【編集】

●そういえば

富士通がスポンサーやね。^^

わかるな~ないと言われるとむっちゃ欲しくなるんよね~。
けど、残念ながら私のまわりに富士通の人いてないです。
coo |  2008.01.21(月) 18:09 | URL |  【編集】

≫utaさん
うちの実家の父も世界の車窓ファンらしく、昔からビデオに取り集めているのをこの間日本に帰ったときに発見してしまいました。僕が知る限り、決して鉄ちゃんとはいえないですが。
以前富◎通さんの現地法人にシステム関係でお世話になってましたが、僕の印象ではどうにもそういう融通を利かせてくれる雰囲気ではありませんでしたよ。慰めになれば(笑
Mark |  2008.01.21(月) 18:14 | URL |  【編集】

●へぇ――

Fujitsuさんのカレンダーってて世界の車窓からv-236v-237
知らなかった!いいねそれ?!見てみたいなぁ~・・・
あれスゴクいい番組だょね?!絶景はタマランわ~e-343
研修でヨーロッパを周った時、スイスで列車に乗った時は思わず氷河の山を眺めて「これぞ世界の車窓からや~!」って叫んだのを思い出しちった~。誰でも知ってる有名な番組だもんね?!どっかにいないかね~ Fujitsuさん!v-410
そーそー↓ちなみにコヨーテは日本にいないと思うょ~。怖いし憎いけど見てみたいかも!笑(シエラは、アウトドア精神から連山?山脈からつけたのょ~)e-342
Nia |  2008.01.21(月) 22:21 | URL |  【編集】

アナタハダンダン ネムクナール ネムクナール

電車に揺られて、ネムクナール
タガメ |  2008.01.22(火) 00:20 | URL |  【編集】

カレンダーにあの「世界の車窓から」を使ってるなんて、さすがですねー!
しかも売ってるんですね!? で、売り切れだなんて。。。
それだけ美しいんでしょうね~
見てるだけで旅気分になったりして♪
でも残念ながらFujitsuさんとは全く縁がなかったなぁ
あったら私もほしいです。
最後のお願いの交渉、GETできるといいですね!
bunchan |  2008.01.22(火) 11:42 | URL |  【編集】

世界の車窓からすき!!
短い時間だけどほんといろんな風景がみられますよね~
ちなみに私は日本から出た事一度しかありません・・・・
だから旅番組で旅気分・・・
りえっペ |  2008.01.23(水) 00:29 | URL |  【編集】

●おしい…

utaさん、はじめまして。

うちのオフィスにそのカレンダーありますよ。
ただ、残念ながらすでに使用中です。なので表紙がありません。
年末のカレンダー争奪戦(笑)で余剰分もすでにもらわれていってますし。。。
うーん、毎年いただいているので、来年…じゃだめですよね?

あ、使用中のものでも構わなければ、別のカレンダーとすりかえてみましょうか???
カレーマダム |  2008.01.23(水) 21:50 | URL |  【編集】

世界の車窓からは私も大好きです。

そのカレンダー私も欲しいですね。
専業主夫・田中のせどりで月収50万円を目指す日記 |  2008.01.24(木) 06:49 | URL |  【編集】

●一週間に一記事のペースになってしまいました。遅くなってすみません、お返事です。

★marzo7さんへ
そうですか~、曲がったプラットホームって普通だったんですね。
ね~、このカレンダー、人気あったと思いますよ。なんていうか、スイスアルプスのところなんてもうこの世のものとは思えません。

★クリコさんへ
クリコさん、インドで学生の頃たくさん旅をしていましたよね~。日本でもそうだったんですか。電車には「どこか自分の知らない風景を見ることができる」という期待感も魅力のひとつだと思います。
インドの列車、すごい風景が見れそう。

★ゆるさくさんへ
内側に傾いている?!きっとそうやってホームと電車にスキマができないようにしていたのかな?
ところで沖縄には電車はあるんですか?すごい興味があります。ぜひ教えてね。

★まつきちさんへ
売れきれるくらい人気がある、あるいはプレミア度をつけたかったからたくさん作らなかったのかもしれません。そうですよね、TV番組に出てくる電車はどれも時間の流れが違うように感じます。そんな存在感も魅力ですよね。

★wankoさんへ
尻愛は…私もいない(つーかいない)かも。カレンダーはステキなんだーですよ。

こっちの熊はそれほどでかくないですよ~。ヒグマのほうがでかいかも。
そうそう、昔流れ星銀というジャンプの漫画がありましてね、涙なくしては読めない犬とヒグマのお話でしたね。

★鍵コメさんへ
ありがとうございます~。早速検討してみます。

★おばさんへ
もし見たらみんな欲しくなるかも。しかもね、値段が1000円なんですよ。1000円ってそれほど高くないでしょ?!

★KE007さんへ
↑にも書きましたがなんといってもたったの1000円。ね~、Fujitsuさんにお世話になってみたいものです。

★cooさんへ
あ、番組のスポンサーもそうなんですね。
>富士通の人いてないです

大阪弁に萌え~。

★Markさんへ
日本人の世界の車窓からのファンは絶対にたくさんいると見ています。鉄道に造詣が深くなくてもただ見ているだけで楽しい番組だとおもいます。
そうですか、あまり融通がきかなそう・・・現地法人というのは特に本当に人によるなあと思います。それとも日本でもそんな感じなんでしょうかね?
それでMarkさんのオフィスには1枚くらいあるんですか?

★Niaさんへ
絶景ですよ~。研修でヨーロッパ回っちゃうNiaさんってすごいなあ。うらやましいというか・・・。本当にそのスイスの列車は世界の車窓からに出ていそうですよ。
コヨーテは日本にいないんですね~。ま、いないほうがいいと思いますが。
私の住んでいるところは狼があまりいないようです。きっとコヨーテと狼は相性割るそうだからどちらかしかいないのかも。

★タガメさんへ
もう1時間前から眠くってどうにもなりません。助けて!

★bunchanさんへ
↑にも書きましたが、しかもこのカレンダー、たったの1000円。大きいし使いやすいですよ。来年は1000円出しても買いたいと思います。
あ、ありがとうございます。お願い交渉、がんばります!

★りえっぺさんへ
世界の車窓からの隠れファンがここにもいましたね。私も特にものすごいコアな鉄道ファンではありませんがあの番組は本当に癒されますよね。
次の夢の国はフロリダで決まり!(デズニーワールド)

★カレーマダムさんへ
はじめまして~。ご訪問有難うございます。
おおお~、オフィスにありますかあ!いいご趣味のオフィスですね~。カレンダー争奪戦!やっぱり風景とか列車とか好きな人にはたまらないと思います。

来年、よろしくおねがいしまっす!使用中でもいいです!!!!よろしくおねがいします!!!

★専業主夫・田中のせどりで月収50万円を目指す日記さんへ
ハンドルネーム、長いっす!
ね、カレンダー欲しくなりました?本当にきれーですよ~。
uta |  2008.01.26(土) 00:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/tb.php/253-f3230be7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。