2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年08月23日(土)

日本女子ソフトボール金メダルおめでとう!

私は本当に根性なしだ!・・・とつくづ~く思いました。

というのはですね・・・

オリンピック女子ソフトボール準々決勝(日本VS米国)で日本が負けそうになったときにとても残念で最後まで見届けることができませんでした。

それで知らなかったんですよ。

そのあと豪州との準決勝で勝って、決勝進出したって!!

日本女子ソフトボール、金メダルおめでとう!!

いやあうれしくって涙が出てきました。

それにしても日本人選手たち、かっこいいこと!!

日本が勝ったこともうれしいけれども世界中からがんばっている人たちが集まって開催されるオリンピックっていいなあとつくづく思いました。

どの国もがんばってここまでたどり着いたからこそ感動するんだろうなあ。

スポンサーサイト
10:49  |  感想  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ソフトボールはアメリカでも大きく取り上げられたようですね。
ホントよく頑張った!!!
スポーツ頑張ってる人って良いですよね。光ってますもん!!



↓↓あ、前回のコメはですね、ゴードン君はごろぞうちゃんだから、チェス君も何かあるかなぁ...と思って♪
チェス夫とかチェス太郎とか(←これはないけど 爆)
ゆるさく |  2008.08.23(土) 00:03 | URL |  【編集】

●スポーツってすごいなあ~

オリンピック、どのスポーツも見ていて飽きないですよね。
全然しらないスポーツも、すごい選手達だからか見ちゃいますもんね。

でも、私も日本チームが負けそうになったりしていると、パソコンとかをを始めて横目で見るタイプ・・・笑。
見てられないのですよね~~~!
ゴロチャンはお兄ちゃんになってどうですか?
まだまだ実感なしですか?
utaさん家は大騒ぎかな??
ケニーM |  2008.08.23(土) 23:01 | URL |  【編集】

●私は眠気に負けました。

延長で、もうええわ~って思って寝たあとに点が入ったらしい。
なかなかライブで感動シーン見れなかった北京です。^^;;
coo |  2008.08.24(日) 02:56 | URL |  【編集】

●おへんじです。ありがとう~。

★ゆるさくさんへ
そうだ、ゆるさくさんのいうとおり!チェス蔵、チェス乃助、チェス次郎・・次男だからチェス次郎もいいね。
アメリカではソフトボールは本当に人気があります。社会人になってもソフトを続ける人、たくさんいます。で、女性がもちろん多いんですが一度仲間に入れてもらいましたがみんな走るのは早いし(結構大柄なのにね)打てばよくとぶし守備も上手だし、本当に皆さん真剣に楽しそうにやっていました。私は身長166cmで当時は体重63kgくらいだったんですが私が一番小さかったです(縦も横も)。

★ケニーMさんへ
そう、負けるのが見ていられない。そういう意味でも運動選手というのを尊敬します。たくさん負けてたくさん勝ってきたんだと思うとその精神力だけでもすごいと思います(私なんかだったら負けてがっかりしてやめちゃうだろうなあ)。どんなスポーツでもつい見入っちゃいますよね。ごろぞうはおにいちゃんていうよりなんか一緒に遊びたそうです。友達?!

★cooさんへ
アメリカはすごいお金を出して大会の時間をアメリカでゴールデンタイムに放送できるようにしたそうです。いいとこどりです。そうそう、延長戦で勝ちを決めたらしいですね。ソフトボールはロンドンからは公式種目ではなくなるそうなので日本が最後の金メダルで優秀の美を飾ったのがうれしいです。
uta |  2008.08.26(火) 22:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/tb.php/281-ada073e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。