2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年11月11日(火)

くらすとふぉびあ claustrophobia

私が「自分は閉所恐怖症(Claustrophobic)である」と自覚したのは確か30を過ぎてしばらくしてからだったと思います。

それまでは「閉所恐怖症」なんて言葉があることさえ知りませんでした。

その昔、サンディエゴに住んでいたときのことです。

地域によってでしょうが消防士は憧れの仕事、というわけでサンディエゴ郡では消防士として雇用されるのは並大抵のことではない(ボランティアでさえもなるのが大変)ので地域のコミュニティーカレッジ(単科大学)である程度の授業(訓練)をとらないとなれないというのがアメリカの消防士雇用事情です。

そんなわけで各コミュニティーカレッジに消防士志願の人がわんさかと通っていました。

当時、ちょっとした理由があって「消防士さんっていいなあ」と思ったのでかる~い気持ちでコミュニティーカレッジの消防士志願者向けのクラス(訓練含む)に参加することにしました。

私は体力以外は消防士向けではなかったのでちょっと不安だったのですが行ってみたら講師の先生とクラスメートに恵まれて楽しく一学期を過ごせました。

イメージ的にはスポーツの得意な人がいいのだろうとか思っていたのですが(もちろんスポーツが得意なほうが良いのでしょうが)20mくらいのカップリング付きホース(庭に水まくホースとかではなくて例の幅が広い布のようなものでできているかなり重いホース)もって走るとかはしご持って走るとか装備(空気タンクとか)全部つけて走るとか、高いところからロープとカラビナつかって装備つけて降りてくるとか、根性があればわりと難なくできる訓練がほとんどだったので私のようなものでもまったく問題なくクリアできました。

※ちなみにこのクラスはFire Fighter101といって初歩クラス。

私は当時31歳。

そんな31にもなった私がこのクラスをとって本当によかった、と思った一番の理由、それは

クラスメートのイケメン率、80%くらい(当社比)

ということでした。

めずらしく続く
スポンサーサイト
21:31  |  自分のこと  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ワタシの身内にもこの恐怖症を持ってる人がいるのでとっても興味津々です。
続き、お待ちしてます!
ところでutaさん、ワタシまたぶつけました。。。(涙)
今度は中腰でプルをナデナデしていたら、鼻の下方面から
ずどーーーーーーーーーーんとプルが飛んで来て
プル鼻が激突ですよ。。。
ワタシの鼻をブタさん鼻にして縮める方向ですよ。。。
痛くてどこかにいってしまいそうでした。
頭にフックがささって流血のutaさんには負けますけどね♪
PQ |  2008.11.11(火) 05:50 | URL |  【編集】

●続きはどうなる?

閉所恐怖症の話がイケメンの話に発展。この先どうなるんだろう。そして、どう終結するのかとっても楽しみです。個人的にはイケメンの話が気になります。ドラマ「プライベート・プラクティス」に出てくるFBI(CIAだっけ?)のお兄ちゃん役のようなイケメンだろうか、な?
KE007 |  2008.11.11(火) 08:10 | URL |  【編集】

●かっこええよね~

消防士。
イケメン率80%!?
私も受ける~~~!

元バンヘイレンのデイブさんも消防士やったっけ?
coo |  2008.11.11(火) 18:01 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.11.11(火) 18:03 |  |  【編集】

ブハハv-411
そのイケメン率すげぇ~~~v-363v-363v-363
ってかutaさん、めっちゃ面食いだったりして??!笑

それはそーと、私も実は閉所恐怖症だょ。初めての海外研修で知ったの←飛行機の中でね!笑
イケメン話から、本当どうなる続き??!(≧∇≦)
Nia |  2008.11.11(火) 18:57 | URL |  【編集】

次回に続くでしたか(ハハ・・)
続きを読むページを探して、またしても1人、右往左往・・・・・(笑)

80%イケメン率、スゴクないぃ~~
ジャニーズ状態ってことぉ~~
って、ジャニーズ好きではないですよ、ワタクシ
続きを楽しみにしてますワ、閉所恐怖症にどう続くのかしら?!
Josh&Kai'sMum |  2008.11.11(火) 23:36 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.11.12(水) 06:24 |  |  【編集】

そのイケメン率素晴らしい!!!
消防士とか警察官とか制服着てると〇割増とかいいますもんね。

若くてイケメンだと最高w

閉所恐怖症ですか.....私はオーソドックスな高所恐怖症の軽いのですけど、
友達に先端恐怖症っていうのかな?いますよ。
彼女はアイライナーが書けません、まその程度なんだけどw
mai |  2008.11.12(水) 14:57 | URL |  【編集】

やっぱり?!消防士さんは、イケメンが多いんだぁ~!
どうしてかな?
utaちゃん、閉所恐怖症だったのぉ~?
うち狭かったから、大変だったんじゃないの?ごめ~ん!
むかし、静岡の基地みたいなところで、消防士さんの試験受けてたよね?
この間、シングルマザーの黒人の人が、消防士訓練学校の訓練を取材されてて、
子供を産むとね、女性は強くなるんだって、消防士に向くようになるってやってたよ。
utaちゃんって本当にいろいろお仕事やるねぇ~!
mimi |  2008.11.12(水) 20:27 | URL |  【編集】

●コメントありがとうございます。おへんじです。

★PQさんへ
プル鼻、すごい固いんですよね!?スパーキーもあそこにカーボンでも入っているのか?!と思うくらいマズルがかっちかちに固いのでぶつかると非常に痛いです。お大事にね。
私の頭の穴はだいぶふさがってきました。本当にあのフックがもっとシャープだったらと思うと恐ろしくて恐ろしくて・・・。

★KE007さんへ
このクラスを経験してから役者さんがかっこよく見えなくなってしまいました。かっこいいひとというのはいるもんだなあと思いました。しかもみんな良い子達だったんですよ。プライベートプラクティスのイケメン
、チェックしておきますね(見たことないんですよね)。

★cooさんへ
本当に毎回目の保養に授業を受けていたようなものです。楽しかったですよ~。いや、かっこいい子と訓練ですからね。触れましたし(爆)。
デイブさん、元消防士でしかもロックバンドで大成功って、天は2物以上与えているという証拠ですよね。うらやましいことです。

★鍵コメさんへ
どういたまして~。了解です。

★Niaさんへ
私、彼氏とか付き合う男性は顔より中味というか(すごい主人に失礼だよね、笑)ちゃんとお給料もらっている社会人が良かったんですよ。
Niaさんも閉所恐怖症ですか。それがわかった今はいいんですがわかった瞬間が恐怖でしたよね。だって逃げられませんから・・・・。

★Josh&Kai'sMumさんへ
あ、ゴメンなさい、わかりずらかったですね。私は長い記事が好きなほうなのですがそれだと読みにくいだろうと思って切ってみました。
いやね、ジャニーズなんてもんじゃなかったです。本当にその辺の俳優さんなんかよりかっこよかった。しかもまったくそれを鼻にかけていないみなさんがさわやかだったこと!一緒にいて気持ちよくなるさわやかさでした。

★鍵コメさんへ
ありがとうございます。お仕事がんばって♪

★maiさんへ
イケメンなだけでなくみんな本当に良い人たちでさわやかでした。こんなことが現実にあるんだろうかと今でも不思議です。みんな消防士になれたのかな~と今でも時々思い返します。
先端恐怖症、聞いたことありますよ。閉所より先端のほうが世の中にあふれているので可哀想ですね。私も高所恐怖症です。

★mimiさんへ
そうなんですよ。それでもし日本へ帰ったらまた基地の消防士の試験を受けようと思ってこのクラスをとってみたんです。でもやっぱり田舎なのでそこの所長をしている人が男の人、しかも地元の人を雇いたいみたいなんですよね。だからキットまた受けても落ちるんだろうなあ。
uta |  2008.11.12(水) 21:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/tb.php/309-2d643aed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。