2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年09月26日(土)

アラフォー女が全力疾走した理由

最近チェスター君がだっこしていないと、いやだっこしてもぎゃんぎゃん泣くので(理由はわかりません。だれか教えて~)昼寝の時間以外自分の時間がありません。たった2時間の間にできることなど限られている・・・この2時間で何をするべきなのか考えるとすごいプレッシャーがかかります(だから考えない。なるようになれ~)。以前は結構夜更かししていたんですが日中眠くて大変なのでなんとか11時までには寝ることにしました。そんなわけでなかなか記事のアップもブログ訪問もできません。みなさんごめんなさい。しかもPCの調子がすこぶる悪くて立ち上げてすぐにフリーズするようになってしまいました。いつフリーズするかでやきもきしながら記事を書いております。
近況報告でした~。

~※~ ~※~ ~※~


我が家は借家です。借家を管理する会社が2週にいっぺん庭や表の草を刈ってくれる人を雇っています。

【More・・・】

とっても親切なラティノの若者(英語しゃべれないけど笑顔がステキ)とそのボスの二人組みです。普通のご家庭ではこの庭師さんたちは家に誰かがいてもいなくてもガンガンと草を刈って刈ったり切ったりしたものを捨てて掃き清めて帰っていくんですが我が家は犬達が庭にいるのでそういうわけにはいきません。もし寒いときだったら犬をガレージに入れたり家に入れっぱなしにしておけばいいんでしょうが何しろ暑い時期なのでできるだけガレージに入れておくのは避けなければなりません。

ちなみに我が家の犬達は庭で放し飼い。おそと大好き。

ですから庭師が来て前の庭の草を刈り始めたらすぐに犬をガレージに入れることにしています。
そして庭師が帰ったらすぐにガレージから出してあげるのが我が家です。

(なんとなくどうして私が全力疾走したのかわかってきましたね?!)

庭師さんたちが来ると困ると思って出かける前に犬達をガレージに入れておきました。簡単な用事を済ませて10分ほどで帰ってくると庭師さんたちが来て仕事を始めていました。

実は最近までガレージの中が引っ越したときのまんまで荷物が山積みだったので車を止めることができなかったんですが主人がきれいにしてくれて車を止めることができるようになったわけです。

「そうだ、ガレージに車を止めよう」と思ってガレージドアのリモコンスイッチを押したらドアが開き始めました。

そしてそこから弾丸のように2匹の犬が駆け出したわけですよ。

「ああ・・・私のバカ・・・」なんて思う暇もなく何も考えずに車を降りて一生懸命走り出しました。

「スパーキー!!ルル!!止まれ!!!」呼べど叫べど後の祭り。

私も一生懸命走って追いかけたのだけれども彼らの速い事はやいこと。

脱走

でもまっすぐな道だったのでかなり遠くまでスパーキーとルルが見えていました。
2匹はパインウッド通りも通り越して・・・行ったように見えました。

すると、ですね。そこに散歩しているおじさんがいたんですよ。さんぽっていうかぶらぶらしているおじさん。私がそのおじさんの近くまで行った頃には2匹は見えなくなっていたんですよ。どうもよそのお家に駆け込んだように見えたのですがそのおじさんが私にこう言ったんですよ。

「犬はパインウッドで左に曲がった」って。
私にはそう見えなかったので
「(曲がったのは)ここじゃないでしょ?もっと向こうでしょ?」と聞き返しました。
すると
「いや、ここで曲がった」
と言い張るんですよ。それでまあ私も一応パインウッドで曲がってしばらく探してみたんですが見つからない。

家へいったん戻って今度は自転車で犬の捜索を始めました。

家の前の道を行ってパインウッドで右折してそのあたりをぐ~るぐ~ると回って炎天下の中を犬の名前を呼びながら探し回りました。そしてぐるっと回って家の前の通りを西から走ってくると・・・

いた!いましたよ。親切な人が2匹を木につないでおいてくれました。

いそいで自転車から降りて2匹にリードをかけているとそこの家の人が出て来て「あなたの犬?よかったわ~、見つかって」と言ってくれました(我が家の犬はステンレス製のタグが首輪に直接つけてあるのですがそれに気がつかなかったので電話ができなかったそうです)。

しかもあのぶらぶらしていたおじさんが車で乗り付けてきて「ああ、よかった。今君を探していたんだよ~。犬はここにいるよって教えてあげようと思ってね~」と言ってきました。

つまりですね、図を見てもらえばわかりますがこの役に立たなかったおっさんは役に立たなかったどころか捜査妨害をしたわけですよ。

なぜなら私がおじさんの言うことを聞かないであのまま家の前の通りを探していたら親切な隣人の家でスパーキーとルルが見つかったはずですからね。

そんなわけで全力疾走した残暑厳しい秋の日となったわけです。

それにしても・・・後で地図で確認したら私はどうやらほんの100mくらいしか全力疾走できなかったみたいです(家からパインウッドまで大体200m、私は半分ちょっとしか走れませんでした)。

運動不足、恐るべし!です。
スポンサーサイト
20:08  |  自分のこと  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●やっぱり(笑)

理由は脱走に違いないとは思っていながらも
ハラハラドキドキで読み進めましたよー。

そうなんですよね。たいていの失敗はやった瞬間に
「あちゃ。何でこんなことしてしもたんやろ」って思うんですよね。経験アリアリです。
でも良かった・・・
猛スピードのスポーツカーがパインウッド通りを走り抜けて
ちょうどその時にスパルルちゃんが居たら・・・とか
結果親切な隣人さんがバックで車を出そうとしていてスパルルちゃんに気付かなかったら・・・とか考えるとゾッとします。。。

とにかくutaさん、お疲れさま(*^^*)
momama |  2009.09.26(土) 23:44 | URL |  【編集】

あぁ、わかるワ
ちゃんと、庭師さんが来てるから、犬はガレージにいる!
ってことは、覚えてるんですよぉ
それなのに、あぁ、それなのに、なぜか開けてしまうの、アラフォーは・・・・・
わかるわぁ~~
脳の連絡が悪くなっちゃうのかしらねぇ
でも、役にたたないおじさんも、いい人やん!
何事もなくてよかったネ
Josh&Kai'sMum |  2009.09.27(日) 03:14 | URL |  【編集】

●ああ、よかった、、、

ひやりとしますよね!車来なくてよかった!
バスは飛び出すタイプじゃないのですが、昔飼ってたシェルティ♀は、スキあらば飛び出しました、、、
それで撥ねられて腰骨を折ったんですよ。
命に別状はなかったですが、子供だったわたしはほんとわんわん泣きました、、、。
だから今読んでて、書き出しが深刻じゃないし大丈夫だ!と思いつつ、けっこうびくびくしました(笑。
ほんとよかった!

あ、チェスくん、だっこ魔人ですか。そういうときは日本伝来の、『だっこ紐』。いかがでしょうか。東洋の神秘ぽく見えるでしょうか。

あ、最後にすみませんが、そろそろ、リンクしてよろしいでしょうか。(訪問しやすくしようという腹。)
ひより |  2009.09.27(日) 03:53 | URL |  【編集】

●事故にあわなくてよかったですね~(^^;)

ウチの初代の柴犬は(私中二)目の前で車にはねられてしまったの....(涙
だから二頭に何も起きなくて本当によかった、よかった。

でも100m全力疾走できたのはスゴイよ~w 今の私は10mで音をあげそうだわ(-_-;)

チェス君はどうしてぐずるのかなぁ?
もう歯は生えてるだろうし...ま、そういう時もあるさ、かしらね、がんばれ~ヽ(゚∀゚)ノ
mai |  2009.09.27(日) 09:58 | URL |  【編集】

お疲れ様でした
いやー、だんだん全力疾走はこたえますね。
歳を感じます。
タガメ |  2009.09.27(日) 10:17 | URL |  【編集】

全力疾走・・・。
今日やりました。
バスから降りたとたん、雨が!
それで、走りました。
この辺って、ちょっと雨宿りできる場所ってないんです。

ワンちゃんたちもutaさんも無事でよかったです。

脱走犬の捕獲、以前、町内の黒ラブを何度か捕獲しました。
ラブってオキラクに脱走するんですよね。
そして、簡単に余所の人に捕獲されるんですよね。
良い隣人さんたちで良かったです。
ピカ |  2009.09.28(月) 02:44 | URL |  【編集】

●疾走する犬。

v-91U姫。
ごめん、「弾丸のように…」のくだりで、その様子を思い浮かべて凄く笑っちゃいました。U姫は大変だったのにね~。動物を飼ったことがありませんので、なかなか想像しにくいのですが、いろいろとご苦労があるようですね。それに、U姫の所は小さいお子さんもいるし。子育てで体力消耗しているところで全力疾走はこたえるでしょう。同じ国に住んでいながら、遠すぎるのでお手伝いとかできず残念です。ウチが近ければ、ウチのボウズがいい遊び相手になるんでしょうが。いつか、カリフォルニアに行きたいな~。
KE007 |  2009.09.28(月) 07:49 | URL |  【編集】

●コメントありがとうございます。お返事です。

★momamaさんへ
するどい~momamaさんったら。もうね~2匹が弾丸のように走り出た瞬間に目の前が真っ暗になりましたよ。
このへんは住宅街なのでそれほどスピードはでないのですがともかく大通りは結構車どおりが多いのでそっちにいかなかったので良かったです。ひやり~!

★Josh&Kai'sMumさんへ
そうそう、犬はガレージにいるとわかっていたのになぜあけてしまうの~年かしら~年ね~です。おじさんは自分が右に行ったといったのを気にしていたみたい。良い人だったけれどね~。私が自転車で犬を探していたのを見たので車で私を探してくれていたみたいです。

★ひよりさんへ
バス君はそういうところはすごい頭よさそうで慎重そう。わんこが車に引かれるのは本当にかわいそうだよね。
チェス君ね~抱っこ紐も使っているんだけれども・・・どうやらあげていたご飯の量が足りなかったみたいですよ。「本当にこんなに食べれるの?」と思いながらたくさんあげたら結構夜も寝るようになってきてくれました。やれやれ~。
リンク、もちろん~よろしく~。私ももちろんリンクさせてね。ありがとう。

★maiさんへ
maiさんのわんこも車にはねられてしまったんだね。目の前で!それはトラウマになりそう・・・。100も全力疾走・・・私は全力で走っていたんですが果たしてはたからみたら走っているように見えたのかどうか、なぞです。
チェス君ね~ご飯が足りなかったのも原因のひとつみたい。本当にそういうこともあったねえ~といつかいえるようになりたいです。

★タガメさんへ
タガメさんも全力疾走することたまにあります?たまちゃんとか追いかけるの結構大変だよね。たかが3歳児されど3歳児。

★ピカさんへ
仲間がいた~。小ぶりの雨だったらいいんですがどんなにがんばって走っても一瞬でずぶぬれになる雨を思い出しました。
ラブって近所の犬、というか世界中の犬も人もお友達だと思っているみたいです。そして簡単に捕獲される・・・。ちなみにルルはめったに捕獲されません。一応家まで帰ってくることが多いです。やっぱりその辺がラブと全然違います。

★KE007さんへ
最新刊、35巻買いましたか?私は買いましたよ~~。

そうそう、うちの子供は(というか子供はみんな)大きいお兄ちゃんだ~~~い好き!です。隣に日本人の小学2年生がいますがごろちゃんが大好きでよく遊んでくれます。いつかぜひカリフォルニアに遊びに来てください。ところでお仕事順調でよかったですね。今日NUMMI(GMとToyotaのCA唯一の車組み立て工場、合弁工場だったのですが閉鎖が決定)の閉鎖の結果ミシガンに引越しが決定した駐在さんの奥さんに会いました。型屋さんだそうですよ!!!
uta |  2009.10.01(木) 21:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/tb.php/360-81ed1866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。