2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年05月17日(木)

悲しいこと

今日Yahooのニュースを見ていたらもうすぐ2歳になる子供を原付のヘルメットをしまうところにいれて原付で移動したら子供が死んでしまってその遺体を捨てたのでその両親が遺体遺棄で捕まったというニュースをみた。これはもう泣くしかない。悲しくなってしまった。こういう記事を見ると落ち込んでしまう。悲しくてどうにもならない。私はめったに(というか全然)そういうことはやらないのだが、昨日「赤ちゃんポストが育児放棄を助長すると思うか」というヤフーのリサーチに参加してコメントを残した。その次の日にこのような記事を見たのでとてもよかった。私は「育児放棄を助長するとは思うが堕胎に反対なので必ずしもほしくないからといって堕胎すれば良いとは思わない」というようなコメントをした。多くの人が「なぜ育てることができないならば子供をおろさないのかわからない」というようなコメントをしていた。と同時に前向きなコメントもたくさんあった。要するに親のカウンセリングや手助けをしてそれでもだめなら赤ちゃんポストといったように手順をふんで本当に子供のためにベストを尽くすことが大切といったようなことを行っている人も多かった。つくづく思うのは私には一生懸命になって私を育ててくれた両親がいて、それは本当に幸せなことなんだなあと思った。私は小さいころお父さんが怖くてしょうがなかったがそのお父さんから私を守ってくれていたお母さんは大変だっただろうなあと考えていたらつくづく私はラッキーなんだなあと感じた。もちろんお父さんのことを嫌いではないけれどもね。でもお母さんはやっぱり偉大だね。
スポンサーサイト
15:37  |  ニュース  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。