2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年04月07日(木)

いろいろあった1ヶ月でしたね

いろいろあった1ヶ月でしたね。

私にとってこの大震災は世界貿易センタービルの攻撃と同じようなインパクトがありました。
9/11/2001に世界が変わりました。

3/11/2011の地震はもっともっと自分に身近な意味で世界が変えてしまいました。

被災している人たちには本当に申し訳ないけれどもあの被災地は今日本で一番たくさんの奇跡が起こっているところだとおもいます。

たくさんの人が死んでたくさんの人が避難所で寒い眠れぬ夜を過ごして原子力発電所のそばに住む人たちが不安を抱えて生きているのを考えるだけで泣けてきてしまいます。

でもここから日本は再生が始まるんじゃないだろうか、というものすごい希望を感じてしまうのです。

被災地の皆さんの姿はこんな私にもたくさんの勇気と新しい気持ちをくれました。

私は3月はじめに今年の日本行きを断念しました。お金がない(チケットが高い!)というのと子供2人を連れていくのが大変だからなのですが行かないと決めたときに家族や友人、ブロ友(笑)に会えないのは寂しいけれども妙にさっぱりしたすがすがしい気持ちになったのを覚えています。

そしてまたもやお金の理由等で上の子供を日本語補習校の幼稚部へ入れるのを断念しました。こちらに住む日本人のほとんどが子供を私立の日本語学校に入れていたりピアノのレッスンやたくさんのお稽古事をしているのに自分の子供には何もやらせていない、という負い目を感じました。

そして3月11日。あの地震が起きました。

そしてたくさんの救援活動が始まって・・・

もうおもいっきり世界がひっくり返りました。

自分の悩みがなんて小さいことだったんだろう!って強く感じました。

毎年日本に帰れなくても

子供に思い切りいろいろな経験をさせてあげられなくても

子供がなかなかあいうえおを覚えることができなくても

たいしたことではない。人を見て自分たちが人並みでないと悩むなんて、なんてばかばかしいことだったんだろうか?

今、家族でこうして幸せに暮らしていること、それが一番大切なんだって本当にわかりました。

もう後ろは振り返りません。

3月はそんなことを毎日毎日こころにおもって毎日を過ごしました。

4月はもうちょっと募金活動等がんばって見ようとおもいます。

私の最近はそんな感じです。みなさんの3月はどんなでしたか?
スポンサーサイト
23:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

昨日も余震と言うには、あまりに大きい地震があったんだよ・・・・・・
同じ日本とは言え、西日本は何事もなかったような生活ができてる。
地震と津波だけでも十分すぎるほど大変なのに、原発がもう、なんとかならないものかと
こちらでも、アレもコレも食べないほうが、とか色々言う人もいて、考えさせられることも多いよ
とにかく、今!を大切にしないと、未来は現在の後に続くんだもんね
Josh&Kai'sMum |  2011.04.08(金) 05:43 | URL |  【編集】

本当に2011年の三月は
忘れられない年になったわ
あれから毎日のように余震はあるのよ
大小様々
お隣の茨城や千葉もエライことになってるし。
人生何が起こるか全くわからないから
自分が思った通り前を向いて
楽しく生きて行こうとつくづく思ったわ
頑張ろうね。いろいろと

ルナコ |  2011.04.08(金) 16:56 | URL |  【編集】

私はやっぱりこの夏に帰ることにしたよ。
何もこんな時期に帰らなくても、とか、まだ老後は日本へ行く気(←行くじゃなくて帰るだろ~?と内心思ったけどw)とか色々と言われてるけどね。

911の様に、毎年3月11日がやってくると思い出すんだろうね。
原発が本当に心配、だけど東電だってきっと必死なんだと思うから(後手後手感は否めないけど)文句言ってる人には...なんというか、ねぇ。

日本語はね、何も補習校に行かなくても話せるようになるもんです。一番難しいのは、お母さんが常に子供に日本語で話しかけること、英語で返されても日本語で話してくれないと分からないよ、とお母さんには日本語を話す様に仕向けること、これだと思うよ。
頑張って下さいませ(~_~;)
mai |  2011.04.08(金) 23:35 | URL |  【編集】

今回のことは本当に悲しくて辛いことやけど、元気な我々が逆にいっぱい感動や元気をもらってるよ。^^
coo |  2011.04.09(土) 19:16 | URL |  【編集】

私も同じ。本当に911の時みたいな衝撃だった。
津波の映像をテレビの中継で見てしまったことをとても後悔しています。

私はまだ、「これから日本はどうなるんだろう」という不安がぬぐえないでいます。
地震津波の天災のせいじゃなくてやっぱり原発事故のことで。
だって今もまだ発災中で、現場で命を犠牲にする覚悟をしながら奮闘している職員が大勢いて、それでもどうおさめたらいいのか専門家だって本当は誰も全然分かってなくて…本当に怖いです。
これが収束しないまま復興とか考えられるのかな。

私たちの、当事者意識の欠如、誰かがいいようにやってくれてるんでしょって感覚。
それを今反省しなくていつするんだと思う。

ごめん暗くて。
ボスコ |  2011.04.12(火) 19:08 | URL |  【編集】

お互い異国の地だから心配だよね~
Kay |  2011.04.13(水) 00:53 | URL |  【編集】

●コメントありがとうございました。お返事です。いつも遅くてごめんなさい。

★Mumさんへ
実は先日私の住む町が震源で地震がありました。マグニチュード3.2なのでたいしたことはなかったのですが日本の地震を思ったら本当に怖くなりました。それを考えると東北の皆さんが余震でどれだけ恐怖に陥っているだろう。。。と思わされました。今が大切だよね~。本当に。

★ルナコさんへ
2011年3月11日は忘れちゃいけないね~。友人が送ってくれた日本の地震マップ(3/11から一ヶ月の地震があった場所と大きさを地図の上に出すの)1ヶ月の間に1003回の地震があったんだって。すごいよね!本当に自分の今を感謝して楽しく生きて生きたいです。

★maiさんへ
こんなときだからこそ帰れる人は日本へ帰って友人知人を励ましてきてください!そして経済に貢献してきてね!次回の記事に書くと思うけれども最近免許証が来年早々に切れることがわかったので年末か年始に1週間くらい日本に一人で行くことになりそう。maiさんそのころは日本に行く予定ある?

★cooさんへ
そうなんだよ~!こっちがたくさんの元気をもらうよね。極限にいる人たちは本当に辛くてそれでいて強いよね。

★ボスコさんへ
原発、本当にどんどん大変なことになっているよね。がっかりする気持ちはわかるけれども人って苦境に立つほど強く賢くなるんだよね(たぶん特に日本人は)。そういったら現地の人は「人事だと思って!」と怒るかもしれないけれども今すでにあの生活をしていける精神力のある人たちは私なんかより何倍も人間が成長していると思う。大変なときに人間性が磨かれていくんだと思うとそれもすばらしいと思います。

★Kayさんへ
自分はお金を送る以外(その送る金額も限られている・・・ううう)何もできないからね~。
uta |  2011.04.26(火) 23:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/tb.php/430-adfde7b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。